2009年05月13日

叫んでみようと・・・

テーマ:大人になること

この間、すごくストレスがたまって、何もしたくなくなってしまった。

幸い土曜日。カレもいるし、無理に娘のためと動き出さなくても良かった。

40分くらい、同じ場所で座ったままボーっとしていたけど、ふと涙が出てきて。


まるで、悲劇のヒロインみたいになってしまった。


どうしようか、床(絨毯)でも叩くか。

でも痛いから。

・・・

・・・

・・・

叫ぶか。

枕だ。

枕に伏せればうるさくないでしょ。


で、やってみた。

そしたら、叫んでいる途中で、号泣に変わってしまった。


隣の部屋で様子を伺っていたカレが入ってきて、背中をさすってくれる。

ティッシュもくれる。


でも、泣き止めない。


あれま。

いつの間にこんなに。



でも、すっきりした。

またしばらくは、この生活を楽しめるだろうと思う。


そして、もう少し健康的な対処の仕方を見つけなくては。


はは・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「大人になること」 の記事
2005年03月05日

セクシーさって?

テーマ:大人になること



私がただの友達として、少しだけ気取って、カレとカレの仲間といるとき、カレの親友が下手くそな日本語でよく口にする言葉。


Kicoはセクシーです。


(爆)


日本語を単語ごとにカレから学んでいる彼は、言いたいことを思いつくとカレにこっそりと、でも誰にでも聞こえる大声で訪ねる。


だけど、すごく個人的な意見なのだけど、それを言われているとき私は、セクシーからは程遠い自分でいるときだと思っている。



だから、セクシーってなによ?



そう思ってしまう。

流し目でも知らずのうちに使っているのだろうか。

それともただ、私の笑顔でも見たくて言ってみているのだろうか。





私はしばらく、カレにセクシーなそぶりを見せるのを恥ずかしいと思っていた。


抱きついて、よく訳もなく踊り始めるふたり。
カレは「Kicoちゃん、もっと腰を使って」などと言ってくる。
カレのくねくねした変な動きに、あわせろと言われて、ひざを使って動く私を、「ひざじゃないでしょ、腰でしょ!」と叱りつける。


恥ずかしい・・・^^;
できねぇす。。。



でもこの間、ウィル・スミスの新しい映画 『Hitch(ヒッチ)』 を見ていて、ふと思ったのだ。

わたしはただ、いたい自分でいればいい。変な踊りをしたければ、いつでもすればいい。カレは、そんな私をより可愛いと思い抱きしめてくれるに違いない。

だいたい、やれと言われていることをやって、カレが「おいおい、なにやってんだ。恥ずかしい」などと反応することがあるはずがない。

もともとカレはそんな人間じゃない。



「セクシー」も同じだ。


カレがセクシーな私をもっと見たいのは知っている。
いろいろな面をもつ私を、誰よりも喜んでくれるのがカレだろう。



だけど、セクシーさってなんだろう。
さりげなくセクシーでいるには、どうしたらいいんだろう。


一夜漬けではやっぱりダメなのだろう。
内からにじみ出るようになるまでは、時間がかかるに違いない。



セクシー探求中。

ご意見歓迎。^^

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年02月20日

就職

テーマ:大人になること



大人になるプロセスを私はできるだけ遅らせてきた。
少なくともひとつの分野では。


私はまだきちんと社会に出たことが無いのだ。


就職活動は時間が掛かる。
体力も精神力も激しく消費する。

そんなことさえも、30歳になるこの年に知るのだから。



面接はとても上手く行った。だけど、スペイン語ができないことが仇となってしまった。
この街はメキシコ人で溢れている。
英語を話せない人もきっとその3分の1近くに登るだろう。

私が面接に行って、ボスになるであろうと思った人の心意気に惚れてしまったその機関では、今すぐにスペイン語の話せる人が必要だと言われた。

ほかのポジションを考慮したいとは言われたのだけれど。待っている間には他の所もきちんと見なくては、と少しへこんだりした。


どこへ行ったって、この街の機関ならスペイン語が必要になるのだろうなー。始めなくては。

大人になるのは簡単じゃない。

その点カレは成功しているなー。
私の「疲れた」と、カレの「疲れた」では質に愕然とした差がある。


親に、もうお金なんて一生送らなくていいよ!と豪語できる日は何年後にくるんだろう。送って、とはもう随分言ってないけど。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。