僕のセラピストだ! | 時差2時間の空間
2004年09月24日

僕のセラピストだ!

テーマ:てらぴ~
  毎週木曜日は夜7時までクライエントがいる。
朝も早くからいるので、5時半にはもう目がシパシパしてることがほとんど。
だからふと「やばいなー、もっと健康管理をして、7時までピンピンで居られるようにならないと~」と考えていたら、
やっぱりこういう時って、元気になれる薬をクライエントがくれることになってるんです。世の中よくできてるなー。(違うかな)

7歳のAD/HDの男の子、ジョナサン。いつもはお姉ちゃんも一緒に来て、1時間半を半分こしたり、一緒に何かしたりするのが、今日はジョナサンだけだった。2人で1時間をたっぷり、ゲームしながらのお話。

で、お母さんが、帰り際「今日はアマンダ(お姉ちゃん)が来ないって言ったら、ジョナサンが大喜びだった。」と耳打ちしてくれた。二人は毎週、「僕のセラピストだ!」「私のでもあるもん!」「僕だけのだ!」「違います~!」といういい争いを繰り広げているらしい。


きゃわいいvvvvvv

うれしーーーーーーー!


でも、いかにも落ち着いた感じに、「わぁ、それは嬉しい」って感じで言っといた。見栄っ張りー。
うっふっふv

頑張るぞ~っっっvvv

3216kumaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス