今日の福猫舎6-0320

テーマ:
いよいよ明日に迫った第十三回目の『福島の猫の譲渡会』。

{7C8C1A88-184B-4D25-A840-97867355F362}


福猫舎からは時計回りにタロウくん、こうめちゃん、もにおくん、のりまきくん、ぴーちゃん、ハッシーくんの、総勢六にゃんずが参加します。


{2ED30183-9EDD-4D3A-9936-45D37B599307}


ぼんぼんのたこちゃんの所からは四にゃんず。


まるこのシェルターからチーム福猫の預かりさんニャンママさん宅に移動して家猫修行中のなつめくん。


ちいさな規模の譲渡会ではあるけれど、その分丁寧な温かみのある譲渡会だと思ってる。



どの子もみんなヒトの居ない町や村で必死に生きてきた頑張り屋さんばかり。


寒さが戻ってきてしまっているから、寂しい譲渡会にならないといいな…と願いながら、頑張って上京したいと思います!



今日は早くも寒さが戻り、背筋がぶるるとするようなお天気で。


眠い眼を擦りつつ早朝の雫ちゃんのケアと給餌を終わらせて、お世話の前にブログを書いたりしていたら、hibiさん夫妻がゴミ出しに来てくれて。


山盛りのゴミを出して貰ってから、飯館へと向かうおふたりを見送って、ほぼ書き上げてたブログを更新しようと思ったら、来て欲しくなかった電話が来ちゃったよ…。



茶白くんが入院している飯舘村の隣町の病院からの着信を見て、不安な気持ちで電話に出たら、昨日保護された茶白くんが、お空へ走って行ってしまったという連絡が。


{BE2C42C8-EF65-4F11-B367-332F5A21AD62}

ああ…やるせない…。


曇り空を眺めながら手を合わせ、茶白くんの写真を眺めながら少しだけ泣いていた。



まだ実際に見てもいない子だけれども、せめてひとりでひっそりと旅立ったのではないことに縋るしかないなんて。


思いきり抱き締めてあげたかったなぁ…。



一気に気持ちが落ち込んだけど、やらなきゃならないことが多過ぎて、凹んでる場合じゃねぇだろう!と、自分の頬っぺたをぴしゃんと叩き、朝のお世話を始めたけれど、曇ってると気持ちも晴れないね…。



それでも何とか身体を動かし、朝のお世話を終わらせて、今日は雫ちゃんの再診だ!


診察台に乗せたら抗議の声をあげていた雫ちゃんw。

{68CD12CB-175E-480B-9F73-D39C64AC7147}

それを見た先生たちが、摩訶不思議そうな顔をしているのが可笑しくて。


どんどん元気になってきたんだよ!と言いながらも、雫ちゃんのお腹がまるで風船のようにぽんぽこ膨らんでいるのを見せたらば、前回のレントゲンでも腸だけじゃなく胃にもやたらと空気が入っていたから、血液検査の結果を待つ間、穿刺してガス抜きをすることに。


身体に触れてさえいればご機嫌な雫ちゃんを、保定台に乗せて穿刺して、ガス抜きをしたらみるみるお腹が萎んで行くのを見て、保定していたあたしとAHTさんはふたり揃ってびっくり顔して眺めてた。

{641D5229-6CBC-476D-BCEB-C4FBCA0D8EE3}


お口の状態も悪くて、肺炎にもなりかけていたから、ただでさえ慢性の鼻気管炎のお鼻がズビズビで、食べる時も呼吸をする時にも余計な空気を飲み込んでしまうために、鼓脹症という状態になっていたようで。


ガス抜きを終えたらご機嫌さん❤︎

{8A893EEE-43F1-49C5-B84C-27AF7AEF251F}


先生がちゅ〜るをご褒美にくれたから、あげてみたらば一気飲みw。





つい一週間前にはぐったりしていた雫ちゃんを診てくれた男先生が、狐につままれたみたいな顔して、すげーなー。とひと言呟いて。


なんかちょっと嬉しかったな…。


血液検査の結果は、それぞれの数値が前回から更に微増していたけれど、まだまだ安心できるレベルにはならなくて。


だけどこんなシニアの雫ばーちゃんが、頑張り続けてくれているのを見て、先生たちも更にたくさん考えてくれたおかげで、投薬やケアの手かずが更に増えちゃったw。


いいもん、かーちゃん頑張るもん!


頑張れば雫ちゃんがもっと元気になるのなら、どこまでもとことん付き合うよ♪



雫ちゃんの診察が終わった後は、入院中のマーチくんに面会を。


昨夜自分で尿カテーテルを抜いてしまっていたそうだけど、排尿は出来てているようだと聞いたから、ケージを恐る恐る覗いたら、今日はシャー!って言いながら怪訝な顔してお出迎えw。

{49BFEB48-9B35-47D7-A3B4-85E5D906AB54}

たった一日空いただけなのに、何だかとっても元気になってきたみたい❤︎


シャー!とゴロゴロを繰り返すマーチくんを、たっぷり撫でて、何度も何度も名前を呼んだ。


{3B67C63F-6C74-4350-AD21-25692A608A6D}

茶白くんを抱っこしてあげられなかった分も、マーチくんを山ほど甘やかしてあげなきゃね。


朝のおやつもご飯も八割がたは自力で食べていてくれたようだから、譲渡会が終わったらシェルターに入居して、しっかりケアをして行こう。


だからあとちょっと点滴を続けながら待っててね。



帰る前に郵便局に寄って、先日購入させて貰ったみんにゃさんのご飯代の支払いを。


{AEA63D3B-5047-4147-931C-79F91FCA3191}


これでマメKさんと六花さんが頑張って募って下さった『福猫舎のみんにゃさんのお腹を満たし隊❤︎』からご支援頂いたご支援金全て、しっかりとみんにゃさんのご飯になりました。


マメKさんや六花さんには勿論ですが、ご助力下さったたくさんの皆さまに、心から感謝致します!


本当にありがとうございました!!



病院から戻ってからは、譲渡会に持っていくケージやキャリーを洗って消毒をして、すっかり寒くなってきてしまっている中で、ぶるぶるしながら洗い物を終わらせて。


お次は譲渡会参加チームの爪切りだ。


抱っこは好きなのに爪切りは嫌いなのりまきくんは、ヤなコトされたからお駄賃くれよ!とお駄賃のちゅ〜る待ちw。

{448AB898-A1DE-4B77-8648-D6B45A75F223}

どんだけ真剣な顔してんのさw。


爪切りされたみんにゃさんにお駄賃をあげてから、夜のお世話を始めたけれど、かーちゃんの具合がイマイチで。


何とかお世話を終わらせて、仮眠してみたけど途中で起きちゃって、今こうしてブログを書いてますw。


もう少し寝ないと持たないな…とは思うけど、寝たら起きられる自信もないから、みんにゃさんの寝顔を眺めながら、痛み止めが効くのを待って、朝のお世話を始めよう。


明日も頑張ろう。