福島で必死に生き抜いて保護された猫たちに
家族を、
幸せを、
見つけるため、
譲渡会を開催させて頂きます。

{719BB4C9-3008-4192-92D5-445975ADBD48:01}


福島の猫の譲渡会
2月11日(木・祝日)13:00~16:00
ギャラリー・エフ 浅草にて。
詳しくはこちらをご覧ください。


◆仮名…真澄(ますみ)くん。


{B6F9AB79-6F81-4C01-84F1-0C6AF5A522E4:01}

{5A8E2FBA-367F-4261-AEB4-039CCFAD1C73:01}

性別…♂
色柄…茶白
ワクチン…三種混合ワクチン二回接種済み
ウィルス検査…FIV/FelVどちらも陰性
検便…駆虫済み
推定年齢…2歳前後
体重…4kg前後
不妊手術…済み

性格…挙動不審な甘えっこ

保護場所…双葉町

保護経緯…原発事故により立入の出来ない帰還困難地域で保護しました。
震災後産まれの若猫さんで、保護時は検便も出来ないほどお腹に何も入っていない状態でしたが、食べるものを探し必死で生き抜いてきてくれた強い子です。
恐らく生育の過程で栄養不足だったため、現在はとても小柄な猫さんです。

ヒトを知らずに生きてきたのにもかかわらず、撫でる手にあっという間に陥落してくれて、とても甘えっこになってくれました。
ただ、シェルターではまだケージ生活のため、ヒトとも猫とも社会生活を送ったことがありません。
生活音などもほぼ知らないため、ゆっくりとお付き合いしてくれるご家族を希望致します。
猫のことは大好きですが、挙動不審のやんちゃ坊主なので、甘えたい自分をどうして良いのか分からないのがとても可愛いですw。

特記…好き嫌いもなく、おやつ大好きで全てを即完食してしまう喰いしんぼなので、おねだりに負けないようにしてくださいね。


{99A2F110-B133-4192-A188-5FC8568CB168:01}


きっとどこかに繋がっている、真っ赤なぶっとい糸を見つけられるよう、ひとつでも多くのご縁を見つけられるよう、当日を楽しみに上京しますので、少しでも興味を持ってくださった方は、是非是非足をお運びくださいね!!


{B58019F7-D8E5-47B2-B2B7-67B9E33C795D:01}