やっぱりここにも | イカポッポーのブログ

イカポッポーのブログ

徒然なる日々を、趣味の写真を通じて、音楽等を添えながら綴る

やっぱりいたか。

 

カラスではなくて、、、

 

 

たまに昆虫を撮りにいく森の中にある池

 

付近だが ここにもアメリカザリガニが

 

いるという事だな。

 

 

残念な事だが。

 

 

 

 

 

ミシシッピィアカミミガメも 

 

やはりいたか。

 

 

北海道の雪深い寒冷地でも 

 

外来種はいるのだ。

 

上記の2種の他、ブルーギルや

 

ウシガエル等はどこの池や沼にも

 

数十年前から生息するように

 

なった。

 

植物も同様だ。

 

 

また もともと北海道に生息して

 

いない本州以南の種も国内外来種と

 

呼ばれ 北海道に生息するように

 

なってきた。

 

もっともこれまで発見されてきて

 

いなかっただけのものもあるのかも

 

しれないが。

 

トノサマガエルやカブトムシ等が

 

その一部だが ヒキガエルやゴキブリ

 

等は微妙な位置づけにあるようだ。

 

勿論彼ら彼女ら自体には責任は無い。

 

 

 

 

 

 

 

ハオルチア・十二の巻(スーパーゼブラ)

年中出窓が丁度良いようだ。

 

 

 

 

 

今日の1曲は ザ・クロウズで 「Gee」を。

 

 

 

 

 

 

   最後までお付き合い頂き

   ありがとうございました。