あるのに、見えない

テーマ:
なんだかリムジンバスネタが続きますが…




リムジンバスに乗って、ずーっと車窓からの景色を見ていたんです。




そしたら、見たことのない景色ばっかりで




こんな高速道路通ってたっけ?




こんな建物あったっけ?




こんな景色だったっけ?




の連続




…いつもの通勤経路です




都内は2020に向けて高速道路の補修や架け替え?工事が盛んに行われてますので、もしかしたら本当に初めてコースだったかもしれませんが、流石に目的地まで全道程初めてってことはないです




本当に見たことのないものが沢山あって、




でも決して新たにできたものではない。




つまり…




そこにあるのに私が見てなかった




そこにあるんです、でも自分が見てないだけ




それって、愛やしあわせも一緒だと思いませんか?




ないないって言うのは、見てないだけ、見えてないだけかもしれませんよね




探し物も一緒、あると思って探すのと、どうせないと思って探すのは大違い。




愛も、しあわせも、探し物も…あると信じて疑わずに、自分の周りを今一度よく見渡してみたいな

今、お仕事に向かうためリムジンバスの中で思ったことです




高速道路を走るリムジンバスの車窓からは、街がよく見えます。




ランチに向かうビジネスマン、公園で遊ぶ保育園児、自転車にまたがったまま河を眺めている学生さん…




街が変われば、さまざまな景色を眺めることができます。




 その時、なんだか「あゝ、なんかみんなそれぞれの生活がそこにあるな。」って思って心を動かされました





仕事に向かう私の生活、笑顔でランチに向かうビジネスマンの生活…





みんなそれぞれの生活や生き方があるなぁって心を動かされたんです。





みんな違って、みんないい





相田みつをさんの詩を思い出しました。





だからって誰かと比べちゃダメとは思わないけど、比べるんだったら比べてどうするのかってことだと思うんです





単に勝ち負け的なものために比べるなら、そこに価値を見つけることはできないんじゃないかな?





それぞれみんな違って良くて、その中で私はどうするのか、どうありたいのかってこと。





自分が生きていることに感謝と誇りを持つためには、みんな違う生活をそれぞれに生きていることを素晴らしいと思えることが大事だなぁと、車窓からの景色を見てそう思ったのです










疲れが見えないらしい私

テーマ:
おはようございます




東京は雲が多めの天気ですが、また新しい1日が始まりワクワクしています




さて、先日、仕事でご一緒する方に言われたのが…




「すごく元気だね〜張り切ってるね〜




あ、これ、よく言われます




いつも明るく全力で向き合うので、そう見えるみたいなんですけど…




たしかに私、仕事には真摯に向き合ってます




例えば手抜き感?…ってここ何年も感じたことないです。




なので、どんなトラブルが起こっても、起きたことに対して何ができるかを一生懸命考えて、今出来るベストを尽くします




起きたことに自分なりのベストを尽くしているので、仕事でやりきれなかった…という後悔がないんです




もちろん、時々はあとで考えてアレができたかもコレができたかも…と思うことはあっても、その時はベストを尽くしているので、それは後悔ではなく「オッケー、次はこうしよう」という気づきの引き出しが増えたという感じです




そんなスタンスで仕事をしている私は、どうやら疲れが見えないらしいんです




ハードな仕事を終えた後も「これから仕事?」と聞かれたり、いやもう◯◯してきたんだよと答えると「えー?信じらんないめっちゃ元気じゃない?」と言われたり




あまりにも多くの方からそういうことを言われるのでなんでかなって考えてみたところ…




きっと、目の前で起きていることにちゃんと向き合って、その時のベストを尽くして、ネガティブな思いや後悔の思いを残さないからなんだと思いました




つまり、その時その時で、



ちゃんと消化してるから




だから、どんなにハードな仕事の後も、明るく爽やかな感じがあるのだと思います




もちろん、ハードワークが続くと知らず知らずに精神的疲れが溜まるので、それは自分でもよく理解していて、どんなに疲れて見えなくてもしっかり身体も心も休める時間を作っています




仕事、休息、遊び…この三位一体のバランスが大事ですからね




今日も真摯に1日に向き合います





おまけ
昔は、仕事でやりきれなかった後悔を沢山してました。
悔しくて、情けなくて、残念で…
それがあったから、今こうして後悔しないように物事に対処できるだけの実力もつけられたのだと思います
でも、まだまだ未知との遭遇もあり、その時は気が引き締まります