私が勝手に作っているママ友の壁 | ゆうきゃんの人生いろいろ…

ゆうきゃんの人生いろいろ…

運送会社でパートをしながら、家事育児に奮闘中❗
クズ浮気ブラック旦那に復讐し離婚計画を水面下で実行中Ψ(`∀´)Ψケケケ

今朝、登校班の集合場所に付いていくと、

同じく1年生の子のお母さんに会いご挨拶。

三女のランドセルに付いた鍵を見て、
「あれ?三女ちゃんは鍵っ子なの?」と。

学童に通わせる余裕がないから留守番させてます~と答えた。

このお母さんは、
優しいし、嫌みなことは言わないし、
いい人なんだけど、なんとなく苦手で💧

合う合わないってあるじゃない⁉️

なんかね、合わないんだよ!

だから「ハハハ~」って流したんだけど、

やたら「えー偉いね!」と褒めてくれる。

そして、来た!

「良かったら下校後、うちに来る?預かろうか?」

…なんだその上から発言。

と、思ってしまったことが、私の心の歪みね。

なんでもね、今日は仕事休みだから学童も休みで家にいるから、よかったら預かるよ!と快く声をかけてくれたみたいなんだけど、


もちろん即答でお断りしました。


だって、預かってもらう理由ないし、
預かってもらったら迎えに行かなきゃいけないじゃん。
家知らないし。
で、連絡先交換~ってなるじゃん!?

私はそれは嫌だ!

だから「悪いから大丈夫です」と、やんわり断った。

「なんかあったらいつでも言ってねー」と言ってくれたけど、

ん~、なんかあっても頼らないと思う。

あー苦手だな、ママ友付き合い。

年を重ねて、昔よりは人見知りは改善されたけど、

心の壁を取り除くまでには数年かかる。

誰とでも気軽にしゃべれる社交的な人、
マジで尊敬します。