プーケットのセントラルというショッピングセンターに行きました。

アメリカのどこにでもある mall にそっくりな造りです。

 

 
 
Shopping center compoundをまだまだ増設中で rock climbing wall もできるようで楽しみ!
このCentral ではもちろんアジア人が大半ですが、他国からのアジア人・白人ファミリーも多く見かけます。
 
まるでアジア人の多いサンフランシスコのサンセット地区にあるモール、Stonestown Galleriaに居るようだと錯覚。サンフランシスコで誕生したアイスクリームショップ Swensen's ice cream をプーケットのいたるところで見かけるのですが、もちろんこのmallにもあり、H&M、ユニクロなどの衣料店があり、百貨店のようないろいろな売り場をまとめたセクションもあり、階下にfood court が有る作りになっていて、アメリカ人である私にはナビゲートしやすい。
 
 
今回私のお目当ては  Star Wars The Last Jedi. 

タイで初めての映画館体験なのでネットで英語での上映時間だけはきちんと下調べしてから行きました。タイの都市ではタイ語吹き替えの上映と英語の上映と分けてあるんですね。
 
こちらは料金表
料金はいくらなのか調べていなかったので、現場で料金表見てそのシステムを学んだのですが、当日料金で200バーツ、約$6ドル、週末でも220バーツで、新作映画が見れるのは嬉しい設定。
 
チケットカウンターでは、係の方とタッチパネルを見ながら座席を選択指定。クレジットカードも使えます。
 
劇場入り口周りも、ゲームコーナーとスナックカウンターが並び、チケットもぎのお兄さんがいるあたり、サンフランシスコでの劇場とまるで同じ。
 
 
ふかふかのレッドカーペットと個々の劇場へのドア。
 
緩やかな傾斜が嬉しい。160cmでアメリカでは小柄な私。
 
最後方のシートはloveseat てか小さなファミリーもくつろげる感じ? 
これが料金表にあったSofa Sweet だと思われます。

 

 

サンフランシスコの映画館でも、ゆったりシートがあって、おまけに

お食事しながら、ビールやワインを楽しめる映画館もあります。 

AMC Dine-In Kabuki 8 in Japan Town

Alamo Drafthouse Cinema in Mission District 

上映中に追加オーダー出して、サーバーが黒子姿勢でデリバリーするのもあり。食事もAmerican なりに craft beer に映画にはつきもののピザにBBQウイングなど人気アイテムそろえてて、もともと賑やかパーティーが大好きな人達には大受けです。Alamo では最近個室も付け加えられました。

私的には、いまのところは映画だけ楽しめるところで十分です。食事中の匂いとか音とか気になるし。上映中に黒子が他の客とヒソヒソを喋っているのも頂けません。

 

San Francisco の通常映画館では大人料金は現行$14ドル、IMAXだと$18ドル。Kabuki や Alamoはシートが広くて大きく、他劇場よりは入場料が1,2ドルお高めの取ってます。

ちなみに、アメリカでは朝一番の上映は matinee showing として安価に7ドルとか9ドルなんかで見れるところ多いです。

 

 

ゆったりシートで座っている間にそんな比較をしていました。劇場の center & middle に陣取った私のように、20人ほどの観客が真ん中あたりに集中して着席。木曜の午後一番, 1pm show time だけど、なんたってスターウオーズなのでもっと観客数いるかと思ったけど空いてますね。

 

とのんびり座っていると、観客の皆さんいきなり起立。大画面には新タイ国王の姿が国民の姿の上にフォトショップされた写真がスライド式で現れ、国歌でしょうか、流れている曲をタイ語で皆さん歌われました。 私も一緒に起立したものの、初めて聞いた曲です。 曲は多分一番だけで終わったようで、国王の黄金のガウン姿を最後に観て、みなさん着席後メインの映画が始まりました。映画終わった後はもう映画のことばかり思い返していたので、最初この部分書き忘れてました。タイ王国国旗の青は国王を表すそうなので、青フォントで追加しました。

 

​​​映画は興奮して叫びたくなるシーンもあったけど、比較的静かな鑑賞でした。もう少し人が入っている時間帯のほうが反応を見れて面白かったかも?とは思うけど、

 

 

とても良かったですぅ。

恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢

 

前ストーリーで登場人物ハン・ソロが亡くなって、

去年の終わりに女優 Carrie Fisherが逝って、

なんじゃかんじゃなって、

それでも Star Wars レジスタンスは続くのです。

 

 

問題がどんなに大きくても、

敵がどんなに凶悪でも、めげずに行きましょう。

まずは美味しいもの食べて。ニコニコ

 

 

ゆず湯、入る?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

柚子風呂、ミルクバス、なんでも風呂入りたい!

誰か私のぶんまで楽しんでちょ。

 

 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキング にほんブログ村

どくしゃになってね…