KUMONの「うた200、読み聞かせ1万、賢い子」 | 子ども時間 絵本で成長記録

子ども時間 絵本で成長記録

2児の母です。おーじ(息子2才)、あーちゃん(娘0才)
絵本を通して子どもの成長記録が残せたらと思います。
都内のイベントにもちょくちょく出かけてるので、お出かけ情報もUPします。


テーマ:
KUMONにはうた200、読み聞かせ1万、賢い子」という言葉があります。

このブログで出会った絵本(図書館で借りたもの)を紹介してきましたが、果たして何冊になったのか数えてみました爆笑

すると…
借冊数
514冊

でした音譜

記録は、2015年12月からなので、およそ2年で514冊。
おーじがもうすぐ4歳になるので、

514冊×2倍
=1,028冊
出会ってる


ことになると予想。

つまり、1日10冊(or回)読んでると仮定すると、

1,028冊
×10回
10,280回


おーじはかなり前に「読み聞かせ1万」回はクリアしているってことにびっくり

KUMONの「うた200、読み聞かせ1万、賢い子」という言葉は、おーじが2歳になってから知ったので、0歳からの正確な記録はではありませんが…あせるあせるあせる




ここまでは、図書館から借りてきた本のみの話。




ここから、あーちゃんの冊数を予想してみます。

まずは、あーちゃん生まれて2年半経過してるので、×1.25。


514冊×1.25
×10回
=6,425回



追記すると、KUMONを始めたのが2017年5月から。
KUMONでも毎回絵本を2〜5冊借りてて、
2017年5月〜11月まで、教室に行ったのが60回。
つまり、

教室回数60回×2〜5冊≒
平均180冊(3冊で計算)

で、3〜4日で返却するので3回読んだとして、
180冊×3回
=540回

他、お出かけ先(小児科、百貨店のキッズスペース、本屋のフリースペース、児童館0)で週3冊読んでいたと仮定して、

365日×2.5年÷7日間
=130週

130週×3冊
=390回


つまり…
6,425
+540
+390
=7,355回

ま、このような単純計算ではないと思いますが…。

あーちゃんは多めに計上してもまだ1万回に到達してないことが分かったので、これからも読み聞かせ楽しんでいきたいと思いますラブ

ちなみに、3歳になるまであと半年。

365日÷2=182.5日
10,000-7,355=2,645回
2,645回÷182.5日≒14.5回/日

うむ…。
楽勝なのか、頑張ろうなのかよくわからない数字…えー

まずは、

子どもたちと楽しむのが1番ですねドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

以上、KUMONの「うた200、読み聞かせ1万、賢い子」の考察でしたラブ

ゆずゆさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス