店長の悲劇は思考力によるところが大きい | 心理マーケティングの視点
2018-07-09 01:00:07

店長の悲劇は思考力によるところが大きい

テーマ:教授


今回の水害で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※

ハガキを開くと、紅葉が散ります❗️
桜や銀杏、朝顔、秋桜など色々です。

先週は、ビックサイトで開催された『販促・マーケティング総合展』に行って来ました。

楽しい商品が沢山展示してあり、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

サンプルを沢山持ち帰ったので、妻に見せたところ、

朝フジテレビで紹介していたらしく、『ひとりで楽しんで来たんだ』といわれる始末(笑)。

友人のブースでは『集声力メソッド』支援サービスを紹介していました。

集声力とは、VOC(日報)をベースにした組織作りです。

研修を通じてスタッフをマーケターとし、増客活動につなげます。

クロニンジャーのパーソナリティー理論をベースにした気質検査や、交流分析などを導入した見える化や、

ダニエル・キム教授の「組織の成功循環モデル」をモデル化した、大変完成度の高いシステムだと感じました。



思考だけで成果を出すことはできません。

行動を通じて成果はもたらされます。

管理職の方は特に、部下を通じて成果を求められるわけですから、

部下が行動をしてくれなければ、成果は期待できません。

しかし、その行動が全くの見当外れであれば、どうでしょうか?

成果を出すどころか、お客様を失うなど、大変なことにもなりかねません。



方向性を決める人間の、知識が足りなかったり、視野が狭かったり、意識が低かったりすれば、

その行動は単なる蛮勇にもなります。

また、コミュニケーション能力が低ければ、さらに悲惨な結果が出る場合さえあり得ます。

これは成果につながるプロセスの問題ですが、族に人間力の問題ともいわれています。

しかし人間力という言葉のイメージだけでは意味が不明です。

具体的には、傾聴・承認・質問のスキルなどともいえそうです。


頑張っているのに、なぜ悲惨な結果がもたらされるのか?


それは深く考えずに、ネットに転がっているような、安易なやり方の答えに依存するからです。

汗を嫌い、武器を使える体力や技能を身につけず、

楽で楽しい、フィードの情報に一喜一憂することを、努力していると勘違いしているからです。

※フィード
餌(を与える)、食事(を与える)、供給(する)、入力(する)などの意味を持つ英単語。


そういう意味において近年では、情報リテラシーの問題も大きくなっています。

※情報リテラシー
情報を精査して活用する力


浅い思考では、流れている情報の本質がつかめないどころか、間違った情報にミスリードされることになるのです。


団塊の世代が去り、ジュニアが市場から後退し続けている現在、次のターゲット(市場セグメント)はどこになるのでしょうか。

驚くべきことに、そんな事も意識しないで店長をしている方がいらっしゃいます。

『ばからしい、そんなことを知って明日の売上が増えるんですか?』

この台詞を何回聞いたことでしょうか。

明日の売上は、明日つくられると考えている方がいます。

たしかにその全てを否定はしません。

しかし、

明日の売上は、何カ月も前、何年も前からの活動によってもたらされた結果だとも言えるのです。

お店に信頼があるから、お客様が来店してくださいます。

信頼とは未来であり、過去においての信用の積み重ねです。

信用とはお客様からの期待に対し、いかに誠実に応えられたかによります。

目先の集客や売上欲しさに、信用が失われることをしておいて、明日の売上を増やしたいなどあり得ません。

商売とは、商い(飽きない)とも言われるように、毎日(信用)の積み上げによるものです。

普段から信用を積み重ねているからこその繁盛であり、1日にして繁盛店はできあがりません。

有名人を呼んだイベントや安売りなど、その場しのぎを継続しても、繁盛店にはなれないのです。

遠回りのように思えるでしょうが、毎日毎日、一歩一歩、前に進んで行くことが最善の策(近道)だといえます。


 




 

【お知らせ】

https://pachislot-daigaku.com

パチスロ大学で講師をさせていただきます。

 

 

 

★*・゜゜・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゜・*★

☆~セミナーのご案内~☆
2018年度 ~受付中の無料セミナー~

◆2018年度 『遊技組合セミナーのテーマ』
【規則改正だからこそ、効果を出せる仕組みがある】
《射幸性が下がるからこそ》
・遊技機を活かす仕組みが必要
・離反しなくなる仕組みが必要
・負けても再来店する仕組みが必要

◆2018年度 『新卒者研修の内容について』
【離職率が激減し、現場の仕事に前向きになる】

◆有料社内研修(心理マーケティング)
マネジメント研修及び、幹部研修
現在は、2019年度の研修を受け付けております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
パチンコ店長1,360名が登録完了!
ビルズ龍馬の無料集客メルマガ
「マーケターRの朝食」
平日朝10時配信!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

(株)第二営業部 教授さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス