ロンドンの旅1 | 2nd SELECTION Master

ロンドンの旅1

 

 

ロンドンヒースローまで、関空10時出発。

 

 

 

途中、3時間ほどで香港到着。

 

 

 

 

 

 

 

1時間40分のトランジットでロンドンヒースローまで合計18時間35分。

 

 

 

 

 

 

夜、ヒースロー空港到着。

 

 

出国審査が長引いたため急いで予約してあったアパートメントに向かう。

 

 

 

途中、熊で有名なパディントン駅。

 

 

急いでたのでパディントンの熊を撮るのを忘れた…

 

 

 

 
 
 
 
地下鉄に乗り換え、アパートメントへ。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で、アパートメントには約束してた時間より1時間ぐらい遅れるとメールを送ったが返事が来ない。

 

 

 

嫌な予感…

まぁ到着して電話すればいいか、ぐらいに思ってた…

 

 

 

アパートメント到着は23時ぐらい。

(予約したアパートメントはチェックインは受付などはなく、約束の時間に現地で鍵を受け取るシステム)

 

 

 

結構大きいアパートメントで入口がいっぱいあってどこで待ち合わせなのか分からずウロウロ。

 

 

 

とりあえず電話してみようとしたが、「この電話からは繋がりません」とのアナウンスが流れて切れてしまう。

 

 

えっ、海外では使えない…?

その日に限って夜は結構冷え込む。

 

 

 

仕方なく重い荷物を引きずって近くのホテルを探して無事チェックイン。

 

 

まぁまぁ結構高級なホテル、でも仕方ない。

凍え死ぬよりマシか!

 

 

 

食事も取らず、なんとかベットに着いたのが夜中2時過ぎ。

 

 

 

翌朝アテンドの香川さんと合流。

香川さんの携帯から電話してもらってなんとか鍵を受け取る。

 

 

 

とりあえず、この日からの宿はキープ!

 

 

 

荷物を早々に置いてアポイントのメイド イン イングランドのデニム工場へ、

 

 

 

 

ロンドン市内から少し東に行ったところで、趣きのある街並みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな工場で一本一本丁寧な手作業とオーナー一族が元テーラーとあって細かなディテール作りには感銘を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルエットも綺麗でE8モデルをその場で購入。

こちらのデニムブランドはショップでの展開はまだ未定ですが、前向きに検討中でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方はイーストロンドンをぶらぶら見て回り終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく。。。