妊娠34週6日の日記、食べた物 | 36歳の妊婦日記

36歳の妊婦日記

結婚して4年が過ぎ、もう妊娠しないんだと思っていたら、36歳で妊娠しました。
36歳の妊婦が出産するまでの日記です。

体調のよさ: ★★★☆☆

 

体重は54.2kgでまた減ってました。

 

便は、朝、ちゃんと普通の便がでました。

 

薬の副作用で、手の震えはほぼ内服後毎回で、午後は動悸がして、ほてりもありました。

 

晩ごはんの後は気分が悪かったです。

 

 

チューリップ赤朝ごはんチューリップ赤

・アスパラとツナの和え物

・オムレツ

・ご飯

・わかめとにんじんのスープ

・ふりかけ

・ヨーグルトとバナナ

 

 

チューリップ赤お昼ごはんチューリップ赤

・コロッケ

・なすとハムの煮物

・カリフラワーときゅうりの酢の物

・ご飯

・キウイ

・れんこんのきんぴら

・モロヘイヤ

・唐揚げ

 

 

チューリップ赤おやつチューリップ赤

・すいか

・ぶどう

・もみじ饅頭

 

チューリップ赤晩ごはんチューリップ赤

・ほうれん草

・かぼちゃと小豆の煮物

・鶏肉の煮物

・梅干し

・ご飯

・ごぼうとにんじんのきんぴら

・れんこんのきんぴら

 

 

 

母に追加でおかずを作ってもらって食べていても、追加で持ってきてもらった果物やお菓子を食べていてもどんどん体重が減っていました。

 

ずっとつけている左手の薬指の指輪もどんどん緩くなっていきました。

 

安静生活でただ横になっているだけなのに、痩せていくなんて本当に不思議です。

 

臨月はさらに太りやすくなるみたいなので、一度、体重が落ちていたらちょうどいいかもしれませんが。。。

 

 

病院食は、いつも酢の物が入っています。

 

そして、同じような食材が多いです。

 

だいたいにんじん、カリフラワー、きゅうり、白菜が多いです。

 

私はもともと薄味で料理しているので、味ですごくまずくて食べられない病院食は少なかったです。

 

甘い味付けの煮物は甘すぎでいまいちでしたが。。。

 

お昼ごはんは、コロッケだったので、嬉しかったです。