妊娠35週1日の日記、食べた物 | 36歳の妊婦日記

36歳の妊婦日記

結婚して4年が過ぎ、もう妊娠しないんだと思っていたら、36歳で妊娠しました。
36歳の妊婦が出産するまでの日記です。

体調のよさ: ★★★☆☆

 

体重は54kgちょうどでした。

 

薬の副作用以外は、右の付け根が痛くなりました。

 

 

チューリップ赤朝ごはんチューリップ赤

・グラノーラとヨーグルトとバナナ

・野菜のお味噌汁

・キャベツのソーセージ

・ほうれん草と油揚げ

・ご飯

・海苔

 

 

チューリップ赤お昼ごはんチューリップ赤

・そうめん、卵、きのこ、牛肉のせ

・ごぼうとにんじんのきんぴら

 

 

チューリップ赤おやつチューリップ赤

・プリン

・巻き寿司

 

チューリップ赤晩ごはんチューリップ赤

・巻き寿司

・かぼちゃ

・玉ねぎ

・焼きなす

・もやし、にんじん、きゅうり

・さんま

 

 

 

午前中に退院して、家に帰りました。

 

入院生活も実家での生活も一長一短で私にとってはどっちもどっちでした。

 

入院していた時は、いつでもすぐ何かあった時は対応してもらえる安心感と自分の空間があったことはよかったです。

 

ちゃんと収納があるので、自分の好きなように物が収納でき、しゃがむことなく生活できました。

 

朝も静かで、エゴリストを書く時、自分の気持ちに向き合えました。

 

実家暮らしのままだとかなりストレスが溜まっていたと思うので、短期間、入院してよかったかもしれません。

 

 

家に帰ってからも同じ過ちは繰り返さないよう、すぐに横になりました。

 

病院にいた時と同じように、食事、トイレ、シャワー以外はずっと横になっていました。

 

そして、シャワーも短時間ですますために、髪の毛を洗うのは1日おきにすることにしました。

 

 

病院にいた時に無性にプリンが食べたくなりました。

 

なので、母に買ってきてもらい、おやつに食べました。

 

あと、母が買い物に行った時に、晩ごはん用にお寿司も買ってきていたので、お寿司もちょっと食べました。

 

 

入院生活で早く寝るくせがついていたので、21時過ぎには寝ました。