こんにちは、i-color×心屋流カウンセラー みっきーです^^

 

★はぴきゃり分校【自然に気持ちが楽になる校】第二期募集中

 

★i-color×心屋流体験会も絶賛募集中\(^o^)/来てね~♪

 

 

new☆はぴきゃりコラム更新しました

身近な職場から芸能人ウォッチまで☆感度良好☆i-colorセンサー

以前、私のi-colorセンサーのお話をコラムに書いたのですが、今回その続きのような感じで書きました。
 
 
尼神インターの渚さん、ご存知ですか?
 
最近好きだなぁと思ってふと調べたら、コーラル/ピンクで内面・外面i-colorともに私と同じだったんです。
 
わぁ♡嬉しい ←単純
 
そのちょっと前にも、ふと調べて奥田民生さんがコーラル/ブルーだったり、YUKIちゃんがコーラル/コーラルだったりして(2人とも学生の頃コンサートに行ってた)。
 
 
でね、一度調べるとそのcolorが残るので、その後TVで見た時に、つい照らし合わせてしまうんですよね。
 
”あー、コンペティションっぽい発言しているな”(コーラルのモチベーションの種がコンペティションなの)と気づいたり
 
”何が何でも結果出したい気持ちわかるわ~”と共感したり
 
”いつだって全力投球だよね!”と応援したくなったり
 
”負けず嫌いですよね~”と察したり…この4つはコーラルの素質。
 
他のcolorもそうですが、特にコーラルに関しては親近感を持って見ています^m^
 
 
i-colorを知って親近感のわいた斉藤工さん。
 
昨年末の「ガキ使」でサンシャイン池崎のネタをやっていたのご覧になりまして?
 
振り切れた感じがさすがだと思っていたら、この前、何かの番組でサンシャイン池崎さんがそのことについて話していました。
 
池崎さんがそのネタを斉藤さんに伝授する時、「ここはどうするんですか?」「この指はこれでいいですか?」とめっちゃ聞いてきたそうで、わかる~と勝手に思ってしまいました^^;
 
だって、やるからには全力で面白いものにしたいし、相手にも敬意を払っているので変なコピーの仕方はしたくないんですよ。
 
そして、やりとげるという目標を達成するため、つまり結果を出すためなら、人に聞く、練習するなど苦にならない。
 
ためらわずに聞いて聞いて聞きまくります(笑)
 
 
その後、斉藤工さんがラジオでその時のことをお話されていたのが印象に乗り込ました。
 
「ガキ使」からオファーが来た時に、サンシャイン池崎さんのネタの他にもいくつか提案があったとのこと。
 
ボーイズラブとかいろいろあった他の候補たちは、自分がやったらなんとなくどうなるか想像がついたそうで、サンシャイン池崎さんのネタだけが自分がやったらどうなるんだろうと思ったそう。
 
で、「新しい自分が見たい」と思って、サンシャイン池崎さんのネタを選んだそうです。
 
 
この「新しい自分が見たい」に、ぐっときました!
 
 
なんでしょうね、私の中にもあるんですよね。
 
新しい自分に会いたい
 
新しい経験をすることは新しい自分を見られますよね。
 
成功体験も失敗体験も、新しい体験には違いない。
 
=新しい自分に会える
 
そう思うと、怖いものなしというか、失敗したらどうしようとあまり考えることなく新しいことに飛び込めるんです。
 
 
人に会いに行ったり、新しいことを学びにいったり、何かやろうとか、知りたいと思うかげにはそんな気持ちがあるのかな、と自分に引き寄せて考えてみました。
 
 
”新しい自分”が好みなので、獲得してる最中がピークというか、終わると気が済むというか…そのため同じことをずっと続けられないのが悩みのタネでした^^;
 
i-colorを知って、そういう風に生きる素質なのだとしたら、しょうがないかぁと思えるようになりつつあります。
 
自分の満足納得のために、自分の興味のあるものに飛び込み、新しい自分を発見して喜ぶというあり方が、結果として何か人の役に立ったら嬉しい。
 
 
 
これからも旅は続きます(*^^)v
 
 
 
 
 

 

 

◆個人セッションご希望の方はコチラ(11月より、価格・内容変更予定)

 
 
AD