”水道法改正を廃案に追い込みましょう。水は新自由主義のグローバル企業のものではない” | 翡翠のブログ

翡翠のブログ

政治関連、映画などについて。浅田真央さん応援してます。読者登録についてはブログを書いてない方は承認していません。よろしくお願いします。


テーマ:
これはこのまま静観していていい訳はありません。

水に関しては映画などでも描かれているものがあります。
映画も現実の写し鏡です。








水道法を改正して、「水道を独裁化」しようとしています。
水道は市町村の事業ですが、内閣総理大臣主導になるので住民自治がなくなります。
内閣総理大臣が、独裁的に水道事業を企業利益に差し出せる法案です。
地方分権といわれてきましたが、内閣総理大臣という行政の長主導。
【水道独裁法】ですね


翡翠(ひすい)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス