最近 恋モノのストーリーを書いているせいか

 

夢にまで情景が浮かんできてしまう

 

書いている最中に あらすじが湧いてくるので

 

所々カットしている

 

言葉のやりとりは あくまでも空想だけど 

 

多分どこかで言われたり 言ったりしている事を書いているのかもしれない

 

 

 

次はSFかな

 

未来の自分と遭遇したり

 

過去の自分に会いに行ったり

 

別次元のパラレルワールドの探検

 

時間のひずみによって別の世界を発見したり

 

 

最近は仕事中にストーリーが思いついたり

 

深夜に思いつくこともなる

 

 

 

気分転換に小説を書くことが

 

意外にストレスの解消になっているのかもしれない

 

次はどんなドラマが待っているのか

 

 

 

 

【FRANCE LOUNGE BOSSA】

Blues Trottoir - Un Soir De Pluie (1987)

Bass, Guitar – Daniel Roux
Executive-Producer, Arranged By – Jacques Davidovici
Keyboards – Jacques Davidovici
Percussion – Marc Chantreau*
Photography By – Stéphane Venant
Producer – Alain Picaut, Jacky Trudo
Saxophone – Olivier Defays