地質学者が1900年以降に世界で発生したマグネチュード7.0以上の地震を分析したところ、大規模な地震は約32年周期で頻発していることが分かった

 

そして地震の頻発周期は地球の自転速度が低下した時期と強い相関関係を持つことが分かった。

地球は25-30年周期で自転速度を減速させており、その直後に地震の頻発時期を迎えているという。減速期間は約5年間におよび、その最後の年の翌年に地震が頻発する傾向にある

2017年は地球が自転速度の減速を開始してから4年目の年にあたるという このことから、研究チームは2018年に地震が頻発すると考えている。

地球の自転速度が減速する明確な理由は明かされていないが、一つは、地球内部の核の外側の部分である外核内部のマントルの流れの影響によって遅れてしまうと考えられている

 

 

巨大地震が発生してから 後になって あの時 その兆候があった

 

というニュースはよく聞く

 

自転速度と地震の観測の精度を上げて

 

大地震がやってくる数日前に情報を流してほしい

 

 

 

いま4月 今年はいつもの年より大きな地震が多いような気がする

 

 

 

【FRANCE MELLOW SOUL】

Isabelle Aubret - On perd sa vie à la gagner (1982)