9月はサンルートプラザ東京に2泊、アンバサダーホテルに1泊の計3泊4日致しました。

最近は1ヶ月に一度ではなく、2ヶ月に1度のペースでディズニーに行っております。


間隔をあける代わりに、1度の滞在日数を増やす戦法です。

2日しかないよりも、4日もあると思った方が気持ちに余裕が出来ますし、新幹線代が浮くので一石二鳥です。

リニアが開業したら新幹線が少しでも安くなってはくれまいかと願っています。
同じホテルに連泊の場合、初日と2日目は荷物を片付ける必要がないので、これまた時短になる。

今のところ、良いことづくめです。


オフィシャルホテルでは圧倒的に利用頻度が高いサンルートプラザ東京。

船室がテーマのクルージングキャビンルームを予約することが多いのですが、今回は直前で広いお部屋が安く出てきたのですぐに部屋を変えました。
お部屋の可愛さも大切ですが、特に2泊以上は荷物を広げるスペースが大事です。

この日記で貼っている写真が、そのお部屋。



これまでも数回泊まったことがあります。

リニューアルされていないのか、古さは感じるものの清潔なのでなんの問題もありません。

おそらくソファはベッドになるタイプのものでしょう。

34人泊まれるお部屋にひとりなので、ものすごく広々と使えます。

服やお土産を広げたい放題。

ベッドも誰がどこで寝る問答が繰り広げられることもありません。



洗面台は独立タイプ。
小さい子でも使いやすいように、台座も用意されております。



さて、過去に何度かご質問がありました予約方法について。
4年ほど前までは、旅行代理店で新幹線とホテルがセットになったプランを予約しておりましたが、現在は、オフィシャルホテルはじゃらん、ディズニーホテルは公式の総合予約サイトで予約し、新幹線は別でとっております。

全部別々です。



どちらがオススメかはわかりません。

住んでいる場所にもよりますし、金銭面で優先することがあるのか、それとも泊まりたい部屋があるのかなどなど、それぞれに条件が違うので、一概にこれがオススメ!と言うのはなかなか難しいことです。


ただディズニーホテルに関しては、総合予約サイトで予約した方が、利用回数がカウントされるので、ソフト面でちょっと良いことがあったりなんかしちゃったりすることもあります。


小さなハピネスでも積み重なれば、大きなハピエストになるものです。