おはようございます!



舞浜はとっても良い天気みたいですね!!

よかよか。



私は本日、プロ写真家さんの旅写真トークショーに当選したので参加してきます。

多分、次のディズニーは今日見る作品の影響をもろに受けそうです。



さてさて、

先日はダッフィー&フレンズのリゾートライナー、ジェラトーニ車両をご紹介しましたが、

本日はダッフィーくんです。


とその前に、

舞浜駅から一番近いリゾートゲートウェイステーションの改札内に、こんなフォトスポットが登場しています。

激烈特大ダッフィー。



向かって右にあるのがダッフィーの普通サイズのぬいぐるみですので、いかにビッグサイズかがわかるかと思います。


なんか拝めそうなダッフィー様です。




ジャーニー・ウィズ・ダッフィーのプロローグも書かれています。

私もミッキーがいると考えるだけでいつもハッピーさ。





パークへの移動が落ち着いた昼間に行きましたが、それでも5組ほど並んで写真を撮っておられました。

まあここまでインパクトがあると撮りたくもなる。

キャストさんが写真のお手伝いをされていることもありますよ!

時間帯によるのかもしれません。




では、ダッフィーライナーの中へレッツゴー。

ジェラトーニ車両はグリーンが基調の美味しそうな内装でしたが、(抹茶が好きなだけ)





ダッフィーは天井が赤、そして壁はストライプと、ジャーニー・ウィズ・ダッフィーのコスチュームがそのまま車両のデザインになっています。






小さなディスプレイにはスウィート・ダッフィーの紹介です。





壁にはもちろんダッフィー、そしてシートもダッフィーと同じもふもふのシートです。

コスチュームを着ているダッフィーも可愛いですが、私はシンプルなこのダッフィーが一番好きだ。






そしてここのつり革もダッフィーに!

車両全体はもちろん可愛いですが、やはり皆さんこのつり革に一番食いついていました。


だってこの可愛さですものね。

写真を撮るために車内を移動するときは、
揺れることもありますので気を付けましょう!



ダッフィーくんは外装後方にも単独で描かれています。

前方には先日の日記で掲載したダッフィー&フレンズがいますよー!



シェリーメイ車両は後日。


ジェラトーニ車両日記






*Instagram*
nickeydaily
日記で使用しなかった写真も更新しております。


*Twitter*
@nickeydaily
思うことを思うままに綴っています。


アメンバーについてはこちら。





読者登録してね