鰻が食べたい。 福助の鰻を頂きます。 | 女郎うなぎ 福助 ブログ

女郎うなぎ 福助 ブログ

埼玉県小川町駅からすぐ、安政2年から続く老舗鰻専門店です。

お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

月曜定休日です。

先週の丑の日と七夕祭りが終わったあたりから

疲れがとれません。

頭の中もぼーっと

寝ても寝てもだるい。

 

でも、食欲は衰えない(笑)

 

毎日毎日

鰻を見ていて

香ばしいタレの香りをかいでいるから

当たり前すぎて食べたいと

思ったことはないのです。

 

 

今年は違います。

 

鰻が食べたい!!

って

本気で思いました。

 

ありがたくも

先週はずっとご商売繁盛で

私が食べる鰻を焼いてもらえる順番は回ってきませんでした。

 

 

もう限界

今日は、

福助の鰻を

私も家族と頂きます!!

本当に今から楽しみ(^^♪です。

うなぎが食べたい~(^^♪

 

まだ、お客様が鰻を堪能されています。

私たちは

仕事が終わってからのお楽しみです。

 

七夕飾りに作った風鈴が赤い橋の上で涼しげに揺れています。

暑い暑い毎日

うだるような暑さの調理場で

従業員一同

負けずに頑張っております。

 

明日の

お昼はどうぞ

女郎うなぎ福助の鰻をお召し上がりくださいませ。

 

ご予約のお電話は

0493-72-0026です。

 

 

営業時間のお知らせ

火曜日から日曜日

11時30分~14時30分オーダーストップ

 

夜の営業はご予約制

10名様以上のご宴会を承っております。

 

 

 

女郎うなぎ福助ホームページご覧くださいませ。

http://joro-unagi-fukusuke.jp