春のような日差しで

テーマ:

お客様たくさんみえるかしら~照れ音譜

と思う日ほどそうでもなかったり

 

すべては思いどうりには行かない

そう思っていれば

色んな事が

気楽に思えたりもしますウインク

 

鰻屋さんて

沢山あります。

その中でご自分のお好みのお店って

やはりタレからくるものだと思うのです。

 

福助のタレも

秘伝のタレとうたっているだけに

家族のみ知っている配合

作り方(このタイミングでこうみたいな)

これが本当になにか意味があるんだろうかと

思いますが

意味があるんだと確信することがあります。

 

同じように作っても

違う人が作れば味が違ってくる。

個人店の良さってそういうところかしら

私的には思ったりもします。

 

 

 

秘伝のタレで作った

簡単すぎるおつまみです。

 

味付き玉子

鍋で8分くらいで半熟玉子ができます。

ジップロックに

秘伝のタレを大さじ2強とゆで玉子を入れて

1日冷蔵庫に置いておく。

安定した旨さでした。

きったところをカメラ忘れて頂いてしまいました。

 

それと

コレ、家族絶賛で

家のタレ

スゴイゲラゲラビックリマークと評価されました。

市販のタレと違ってクセを感じないのです。

 

鶏のつくね

細かいことは致しません。

この時期はスーパーに

鍋用の鶏の団子がパックがありますよね。

それに

レンコンの粗みじん切り

(面倒くさくてもこれだけは入れたらシャキシャキが美味しいです)

人参の粗みじん切り

片栗粉ちょっと

塩・醤油・チューブのしょうがをちょっと

混ぜて焼くだけ

そこに秘伝のタレを大さじ3くらいを絡めて

香ばしい良い香り。

 

お弁当のおかず用にも

冷凍しました。

 

皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。

 

営業時間のお知らせ

火曜日から日曜日

11時30分~14時30分オーダーストップ

 

夜の営業はご予約制

電話0493-72-0026電話

ご確認くださいませ。

 

女郎うなぎ福助ホームページご覧くださいませ。

http://joro-unagi-fukusuke.jp