呼吸とエクササイズで日々あなたらしく

呼吸とエクササイズで日々あなたらしく

 健やかに自分らしく生きるための、ライフワークブログです。呼吸、エクササイズ、食やライフスタイルを通してブログをご覧いただく方の「自分らしく生きる最適化」を後押しできたらと思います。

芯呼吸トレーナーの増田泰子です。




☆BeAct代表、BeActプライベートルーム 運営指導☆ダンスフィットネス、ピラティス、コンデショニング講師


☆フィットネス、ピラティスインストラクター育成教育講師


☆パーソナルトレーナー


☆健康、美容アドバイザー&各種セミナー講師




民間スポーツクラブでの指導や自身の運営ルームでのオーダーメイドセッションなどお客様のニーズに応えた様々なスタイルの指導が持ち味。




また、指導歴20年の経験から、ダンスフィットネスやコンデショニング系レッスンの指導者育成講師や一般向けの健康美容セミナーなどもやらせていただいています。




何より自分の今の身体にあった良質なエクササイズを行うこと。




これが自身の身体を磨くことだけでなく心を満たすことにもなります。




身体と心が健やかであり、人は自分らしく活動できる。




そして、「人生が健やかに自分らしく輝くように・・・」




身体の中である心、食、自然を大切に考えるライフスタイルも提案させていただいています




●イベント・・サークル・セミナーなど●


レギュラーレッスン以外の情報はご案内のところに掲載させていただいていますので、そちらをご確認ください。


BeActプライベートルーム●


お問合せやご予約は下記サイトご確認の上、お願いいたします。


http://ameblo.jp/2525smile2525smile/entry-12377085509.html




●お仕事のご依頼●


美容、健康、ダンス、ピラティス、コンデショニングなどフィットネス全般のお仕事をお引き受けいたします。


気軽にご相談ください。




出張レッスン、セミナー、執筆、取材、健康アドバイスなどお仕事のご依頼は下記アドレス


2014beact@gmail.com

までお願いいたします。



テーマ:
3/21セントラルときわ台店でのZUMBAイベント。お彼岸に関わらずいらしていただきありがとうございました。
卒業するときわ台店のクラブとお客様へ感謝の気持ちを込め企画したジョイントイベント。
がパートナーに選んだ小河原拓也くんもときわ台を去ることが判明し、結果2人の卒業イベントに…




土曜日に担当していた時の懐かしい顔ぶれも沢山。また他クラブから駆けつけてくださった方々もいらっしゃり心強かった〜




今はフリーク向けのサークルやイベントが各地で沢山あります。
その中でスポーツクラブで開催するイベントは、やはり日頃クラブで楽しまれている方にとって特別な価値があり有意義なものであることが大切だと考えています。




そんな意味合いも考慮し、今回は私が担当した10年前からのバックナンバーをかなり掘り起こし、歴史を感じていただけるよう演出してみました。
また、お客様同士が繋がっていくよう想いを込めて輪を作ったり…
いつものスタジオだけど通常のレッスンではない非日常的空間を配慮しました。




私の土曜日クラスの後任で担当してくれた拓也くん。若さ、元気!そして何よりZUMBA LOVE度の高さから沢山の方に慕われ、更にクラスを盛り上げてくれて頼もしい存在でした。
エネルギッシュで愛嬌たっぷり、私も笑った笑った爆笑




90分ノンストップ。
朝早くから60分近く練習したので考えたら180分!
いやー正直久しぶりになかなかきつかったです(^_^;)
皆さま大丈夫だったかしら?





それもこれも全ていい思い出ですね。
皆さま、拓也くんありがとうございました!
そして、来週水曜日がときわ台のラストクラスです。
最後まで、宜しくお願いしますドキドキ




テーマ:

先週はお休みをいただき沖縄へ。

運動、栄養、休養のベーシックなテーマを元に構成している自称自分ウェルネスキャンプ。自分自身の身体と心のマネジメントの一貫として恒例になりつつあります。



朝6時に起床して、まずは軽いラン&ウォーク。

続いてスタジオで呼吸とコンディショニングのセルフケア。

玄米、野菜、果物中心ヘルシーな朝食を摂り、

昼食や夕食は食べすぎず野菜を沢山に…

合間合間はタラソプールの海水に浸り身体を委ねる。





全てにおいてその質を大切に…

そして、休養の中で大事にしてるのが自然に帰ること。






今回は沖縄最北の「大石林山」へ。

自然に神が宿るという日本古来からの自然崇拝の大元がここに存在している気がしました。

私が体験したのはちょっとマニアックですがガイドさんとまわるスピリチュアルコースです。スピリチュアルという言葉を誤解しないようにお伝えすると、このコースは沖縄の一般の方は入れない自然崇拝が体験できるコースとのこと。だから迷わず決めました。




個性的なガイド喜瀬さんの言葉は深かった…

木は息をしていて光と水が必要。

その光と水の為には適度に木が倒される必要があり台風が欠かせない。

忌み嫌う災害が森林を保っていて生態系には大切。また、台所やトイレには神様がいるという話を聞いたことがありますがこの意味もまた深く、

台所は命をいただく殺傷の場、またお手洗いはその命を最後に流す場。

いただいた命に感謝する場所でありお清めの場になるそうです。




人間の勝手で全てが回っていると考えたら大違いで、要は全ての命に感謝することなんですね。

人の手による介入なき自然を目の前に圧倒されました。




そんな1日終え、翌朝起きたらびっくりするくらい身体が軽く、主人はなんと数日辛かった腰の痛みが消えたとのこと。



以前から理解していることではありますが、こういう場にいくと自然と呼吸が深くなっているという事実があります。

お腹に力が自然と入るから身体が軽くなる。

科学的根拠はないにしても、やはり大自然の力は計り知れない。 

私のクラスでは頭で理解するボディワークだけでなく身体の自然についてもお伝えしています。

こういう不思議があるのが人間であり、だから運動指導者としてまだまだ人間を追求せずにはいらない。








テーマ:

オープンから社員として携わり、約13年勤務させていただいたセントラルウェルネスクラブときわ台。

この3月末でスタジオレッスンを終了させていただくことになりました。 私の中では終了というより卒業です。






社員として、スタジオ担当として最後に携わったクラブ。

昨年他界した友人と一緒にオープンを手掛けたクラブ。

とても愛着があります。

だからまさか卒業なんて私自身が考えてもいなかった。






ですが、数年前から考えるようになった私自身のこれからのこと。そして、これからのフィットネスクラブのこと。

私は全てにおいて流れるものを好み、滞ることを苦手とします。

人も場も、同じ場に居続けることで安心感や居心地の良さが生まれます。それは良いことでありますが、時としてマンネリや停滞となりお互いの成長を妨げることも…





フィットネスクラブは新たな人が常に入り、流れがある場所。その流れとは、お客様やクラスや担当者が入れ替わる流れだったり。また指導者については経験や能力の高さを大切としながら、一方で若い指導者の成長の場となる新陳代謝があることも必要だと考えています。






そして、私は若返りはできませんので(笑)

指導者として自ら成長するために、今少し身を軽くして次にジャンプする準備をしていこうと、決めたわけです。

もちろん、先は分からず、不安はないとは言えません…

でも、これからさらに社会という大きな枠組みの中で貢献し、成長する自分を見てみたいから…






昨日は、参加者の皆さまにその旨をお伝えしました。

すると、動揺と困惑の中、「寂しいけど応援するわ」「先生の人生だからね」と精一杯の笑顔を向けていただいた方々がたくさん。

私の勝手に…

感謝しかありません…

あと残り2回精一杯レッスンさせていただきます!



昨日はときわ台での仕事後、久しぶりに約10年住んだ中板橋まで足を伸ばしました。
桜の蕾が少しずつ大きくなり、華やかに咲き乱れる準備が着々と…
私もまた今までとは異なる花を咲かせられたら…準備をして、期を待ちたいと思います。




Ameba人気のブログ