ここ数日、いろんな人からいろんな話を聞いて

いろんなことを感じてました。

 

 

 

その中のひとつ、

「お金がない」「時間がない」「魅力がない」の、

「ない」はない、ということを今回はアップしますね。

 

 

 

 

 

 

「〇〇がないんです」と、

カウンセリングやセミナーの参加者さんから聞くことがあります。

 

 

 

で、「ない」という欠乏感から

「そこを埋めなきゃ!」という気持ちになって、

外から何かを持ってこようと頑張るのだけれど。

 

 

 

その前に、

その「ない」を疑ってみると

面白いんですよね♪

 

 

 

 

 

 

例えば、「お金がない」と思ってる場合。

 

 

 

実際に「お金がない」人は、いないと思うんですよ。

完全自給自足で生きてる人ではない限り、

何かしらでお金を循環させてるハズ。

 

 

 

だから、「お金がない!」と言ってるのは、

食費に使い過ぎて洋服が買えない、とか

自分の子供に使って自分の欲しいものを買えない、とか

 

 

 

「ホントは望んでいる分野に使えないー!」

ということだと思うんです。

 

 

 

「お金がない」のではなく、

「お金はある、そしてそれを〇〇に使っている」

というのが正確な表現かと。

 

 

 

自分で選択しているんですよね♡

 

 

 

でも、その状態を「お金がない」と定義してしまって

「お金がない」を信じていると、

その信じてる前提が現れる。

 

 

 

THE 悪循環( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

前提は、

どっちでも どんなでもいいとは思うのですが。

 

 

 

どうせなら、楽しい方が私はいいなぁ♪

「ない」はない、のが楽しいなぁ♪

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキ心屋塾初級セミナー×感情・本音ドキドキ

~問題が起こる仕組みと解決の仕組みを知る!~

 
心屋塾初級セミナー×感情・本音とは?はこちらから  
他の初級セミナーとは何が違うの?はこちらから  

 

◎日時:10月15日(日)11時~18時

 

 場所:銀座アシェルサロン

 

直接のお申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

ドキドキ心屋塾上級ワークショップドキドキ 
~劣等感を克服し、人間関係がラクになる!~
 

 

◎日時:1日目→10月21日(土)12時~18時

      2日目→10月22日(日)11時~18時

 

 場所:銀座アシェルサロン

 

直接のお申込みはこちらから

 

 

 

そう、事実「ない」のではなくて、

ただ思考のクセがすごいだけ(笑)

 

 

 

 

 

 

コメント(2)