おはようございます
今日から暖かくなる予報ですね花
先日はナント-6℃でした~(´-ω-`;)
なので嬉しい限りです!

さてさて
インフルエンザの次男も無事に帰り
私も感染は免れたようなので
ホッとしているところですらぶ②

普通なら子供たちが帰ってしまうと
とたんに寂しくなり
プチ鳥の巣になるところなんですが
(鳥の巣症候群、現在は小さな症状なので
プチ鳥の巣と自分で言っています
以前、子供達が巣立った直後は無気力人間になって
半年位落ち込んでた時があったんですよ)

今回は大丈夫そうですニャハー
おっと前置きが長くなりましたね

ミルクガラス

これも大好きな物の1つです
今回、キッチンの出窓部分を
白いタイルに張り替えたので

キッチンライトのシェードを
ミルクガラスに替えてみましたニコニコ

先ずはBefore


以前はイエローのシェードでした
これはこれで暖かみがあり良いですね

After



清潔感があるミルクガラスで
こちらはアンティークです
いかがでしょうか?



こんな感じになりました薔薇


ライトの上のサクランボ柄の
ミルクガラスのお皿
もう何年も前にインテリア誌
「私のカントリー」様の懸賞で当選した
アンティークのお皿なんですよ♪

ずっと大切に仕舞っておいたんですが
今回、こちらに飾りましたサクランボ

私のカントリーが発売に
なった頃、北海道にお住まいの方の
インテリアに一目惚れしましたぷっ
その方がサクランボのモチーフが
お好きで収集されており
私もすっかりサクランボ好きに
なってしまったんですサクランボ
そして
カントリーインテリアの虜になりました

しかも愛読誌様の当選品とあれば尚更です
この時、手にしたミルクガラス
何とも言えない

優しく暖かいガラス

私の心は完全に奪われてしまったんです
今では本当に懐かしいエピソードキラキラ

サクランボとミルクガラス
私自身のカントリーそして
アンティークの原点でもありますウインク

↑このシリーズだと思うのですが
やはりブリキ製でサクランボ柄の
キッチンキャニスターセットがあるんですが
なかなか手にする事ができません
つい先日、いつものアンティークshop様のHPに
upされていましたが既にSOLDOUTでしたね

こちらも模様替え、ブリキの布巾掛けです
アンティークならではの
時を重ねた感じが良いですね♪
可愛いくなり過ぎないところも
アンティークの魅力だと思いますラブ


今回の素敵なシェードは
地元のアンティークshop
巡りをしていて
たまたま出逢えたんですよ♪

見てくださいこの素敵な
ミルクガラスのシェード!
お色も白からクリーム色まで
フォルムも様々で個性的です♪
時代も明治~昭和にかけてかな?


できれば全部欲しいです(笑)

しかし予算もあるし
何より口径が合わなくてはなりませんので
美しい上の物になりました

ここで注意ですSuica
もしアンティークのシェードが
欲しい場合必ず灯に透かして確認下さいね!
表面上ではわからない割れや汚れ
特に古いものは内面が汚れている事があり
こびりついていたり
なかなか落ちない汚れもあります
折角、お気に入りを購入しても
灯りを点けたとたん汚れが目立っては
気分も落ちてしまいますしねあひる
是非、参考にして下さると幸いです♪




時を越え

時代を越えて

出逢う古き物達



今年はどんな出逢いがあるのだろう…

何年も夢見る理想の空間に

少しでも近づけるといいな~

そう思う私です。


今朝はいつものように寒いです

予報通り暖かくなると
いいですねはな

今回も最後までお付き合い下さり
ありがとうございました四つ葉

それでは、また後ほど好