ユーティリティのフィッティング中のお話‼︎

RODDIO UTの18°と22〜23°をご検討のお客様‼︎

どちらもお試し頂き...‼︎

次にRソールを装着して...‼︎


お客様「ん〜どうだろう...違いが...」

お悩みだったので少しアドバイスを‼︎

私『ユーティリティって、ロングアイアンのSWみたいな役割ですよね‼︎』

お客様「...?なぜ...?」

私『UTはロングアイアンよりも簡単にボールが上がり、飛距離も出る‼︎3・4番アイアンなら、ターゲットに番手の飛距離を出す事に頑張らないといけないですね⁉︎ 余裕がない、難しい番手‼︎
その番手を易しくしたのが、ユーティリティ‼︎』

お客様「うん、うん」

私『簡単にボールが上がるなら、低いボールを打つ事は可能ですね‼︎ ボールを上げるよりは、低くボールを打つ事は難しくないですね⁉︎
ウェッジでピッチエンドランやランニングアプローチをする様に、UTも打ってみて下さい‼︎』

お客様にボールの高さを変えて試打して頂き‼︎

お客様「なるほど...‼︎ そんな事考えた事がなかった‼︎ パンチショットの様に打つと、Rソールが良い‼︎」

私『そうですよね‼︎ 3Wと5Wの用途は違いますね⁉︎  3Wは飛距離を出す、5Wは狙うですね⁉︎
では、UTの18°は飛距離重視、23°前後は狙うクラブでは⁉︎ 23°前後は、ボールの高さや前後の飛距をアジャストし易いクラブになる様に選んで頂ければと思います‼︎』

お客様「そうですね‼︎フィッティングよりも、まず頭の整理をしないと...」

この様な流れになり、しっかりお試し頂き...
数日後にもう一度、ご来店頂くことに...‼︎

今のゴルフクラブの中でUTは、14本の中でも重要な1本ですね‼︎
ドライバーやウェッジと同様に、UT選びもご自身のゴルフスタイルに合う1本を手に入れることで...⁉︎

スコアアップできる...⁉︎

是非、お試し下さい‼︎

では、頑張ります‼︎

奈良県でRODDIO・EPON・三浦技研・O'rion・FIDRA・LOOPなどご購入・試打をされたい方は24golf(橿原ゴルフセンター)まで‼︎お気軽にお問い合わせ下さい。

友だち追加