貴方はもうシルバーバーチと出会いましたか?まだですか?それともとっくの昔に出会われましたか?

私は2年前、56歳にして、やっと出会うことができました。逆に言うと56歳まで出会えなかったということです。

でも地上人生を生きているうちに出会えたということがどれほどありがたいことか、感謝の気持ちでいっぱいです。 

以前から霊的なことには興味がありいろんな本を読みあさっていました。初めてシルバーバーチの本を貸していただき、読んだ時に今まで読んできた本が、なんて的外れでレベルの低いものだったのかと思いました。

それから一年間、1人でひたすらシルバーバーチの霊訓を読んでいました。でもそのうちこれだけでは、自分なりの解釈しかできないし、自分の頭では理解できないこともたくさんあるということに気づき、思い切ってシルバーバーチ読書会福岡サークルに参加させていただき、ちょうど1年になりました。



「霊性は書物からは得られません。先生が授けるものでもありません。自分自身の生活の中で、実際の行為によって体得しなければなりません。」

『シルバーバーチの霊訓(1)』(潮文社)  p.148


シルバーバーチの霊訓に出会い、読書会で学習させていただいているうちにわかってきたことは、 本を読んでいるだけでは成長できないのだということです。。毎日の生活の中で、いかに真理に沿った生き方をしていくかが大事なのだとわかってきました。

読書会を主催されている方のお勧めもあり今回ブログを書くということになりました。これは私にとっては大きな挑戦です。覚悟もいりました。生半可な気持ちでは書けません。

でもブログを書くことにより少しでも学習を深め、霊的に成長していきたいと思います。

そして真理を受け取る準備のできた誰かの目にとまり、シルバーバーチの教えに気付くきっかけになったら嬉しいです。


人類にとっての重大な哲学のテーマの一つが「人間は何のために生きているのか?」というものですが、その答えは「魂の成長・霊的成長」という一言で言い尽くされてしまうのです。

          スピリチュアリズム入門  p182