やっと最低気温が10度を切らなくなってきた先週

メダカさんたちをお外へ移動させました

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

あの信楽の鉢にゆったり泳がせてあげたくて

2日ほど前から水の用意をして

慎重に黄金ヒカリちゃんたちを移動させたんですが

2日間で3匹☆になってしまい大ショックですえーん

 

主人に早くガレージから電源取ってほしいと懇願し

やっとプクプク設置できて落ち着きました

 

プクプク投入したら水に透明感がでてきたから

やはり酸素不足から一気に水が悪化したのかな~ショボーン

 

GW、今年は10連休ということで

北海道に行くつもりだったんですが

私の手術のこともあり、術後の様子をみてから決めようと

フェリーの予約に出遅れてしまい北海道行きは断念しました

 

そこへ術後の経過がすこぶる快調なもんで

久しぶりに古民家探しを再開し、勝手に古民家巡りをして、

初めて夫婦の意見がぴったんこカンカンした物件があり

あれよあれよという間に古民家購入しちゃいました!爆  笑

 

なのでGWは古民家の掃除とリフォームの段取りなどを整えに

出かけっぱなしなので、メダカさんのエサやりに

自動給餌器ってやつをネットで探しまくりポチリました

 

 

 

 

少量のえさ調節もでき、タイマー給餌も問題なく作動しているので

安心して古民家別宅に行くことができます

 

本日もご訪問頂きありがとうございます

ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

乳がんの手術が終わり、退院いたしました。

 

メダカさんブログも長い間放置したままでしたが

 

ちゃんとお世話はしていましたよニコニコ

 

とは言っても、前回のブログでアップした信楽焼の鉢に移してあげた

 

黄金ヒカリの光体形の仔たちと、普通体形の仔たち…

 

あのあと白カビ病で、気づいた時にはけっこうモヤモヤいっぱい付けてて

 

すぐに薬浴生活を続けたんですが、普通体形の仔たちは全滅(T_T)

 

光体形の仔たちもだいぶ☆になっちゃって

 

他にもすみれの成魚が1匹だけ生き残り、

 

MIXちゃんも☆になってしまいました(T_T)

 

その時点で、黄金ヒカリの普通体形の仔たちが残した針子ちゃんたちと

 

すみれの残した針子ちゃんたち、かろうじて残ってくれた

 

黄金ヒカリの光体形のやっと成魚サイズになった仔たち

 

そしてすみれの成魚1匹を大事に育てながら

 

なんとしてもこの春、また採卵したいので

 

越冬はお部屋の中で過ごしました(^-^;

 

しかし、すぐに水が濁ってきたり、水面に膜が張ったりして

 

冬なのに水替えしてたのですが、先月たまたま奈良のライダーズカフェへ行ったとき

 

ちょうどその近所に、『BIO‐LABO』さんがあったな~と

 

主人にお願いして、探して寄ってもらったのです

 

メダカも買いたかったのですが、手術前で入院中お世話ができないので

 

何も買わずに帰ろうかと思いましたが、ふとどなたかのブログで見たことある

 

泥だんごが目に入り、でもどう使えばいいのかわからず…

 

お店の人に話を聞かないとまた失敗してしまう!と

 

店主に声をかけてみました。

 

手が空いてから、いろいろ相談に乗ってくださいました

 

いつも白濁りして、膜が張るんで水替えしょっちゅうしてると伝えると

 

バクテリアを全部捨ててしまってる状態だから

 

水替えのコツも教えていただき、プクプクも小さいのを一緒に購入しました

 

 

団子になってるやつもありましたが、うちの水槽には団子が大きすぎるかな?ってのと

 

店主の方もこっちの方がお得ですね!と教えていただいたので

 

大パックのを自分で小分けにしようと、小さな器を探しに100均へ

 

 

透明の小皿に、泥を入れて水槽にIN

 

ホームセンターでプクプクと分岐バルブを買ってきて

 

 

泥だんごとプクプク投入完了~

 

BIO-LABOさんで購入したプクプクは、外飼いになってから

 

例の信楽焼の鉢で使用したいと思ってますウインク

 

退院して翌日さっそくお部屋からお外に出してやろうかと思ったんだけど

 

まだ気温が低いので、来週に持ち越しかな~

 

早く日光に当てて、ペアリング準備したーい爆  笑

 

黄金ヒカリの光体形の卵を採卵したいのですニコニコ

 

本日もご訪問頂きありがとうございます

ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

先月主人と平日に行動できるのがこれが最終かも!?と

 

10月25日(木)にハーレートライクですき焼きツーリングに

 

滋賀県信楽へ行ってきました。

 

わたくし、以前にちょっとだけ体調を崩しているとブログにもアップしましたが

 

お盆明けに乳がんが見つかり、ただいま抗がん剤治療中で

 

来年には手術を控えているので、動けるうちに行きたいところへ

 

食べれるうちに美味しいもんをお腹いっぱい食べたいと

 

毎年情報番組で取り上げられる有名なお店があってそこへ予約を入れました。

 

ただ週末は12月まで予約でいっぱいで、平日も14時からなら予約OKということで

 

昼でもなく夜にしてはかなり早い中途半端な時間だけど、

 

その日しか行けないので14時で予約し、早めに着くようにして

 

近くの信楽焼のお店を見て回りました

 

道路の途中にあった大きな看板にメダカ鉢と書いてあったので

 

そこへ行くつもりだったんですが、最初に見つけたお店にとりあえず入ってみました

 

店頭から店の中へ。

 

するとお店のおばあちゃんが出てきて、一気にまくしたてながらこんなんどう?と。

 

信楽のタヌキやいろいろ勧めてくれるけど、メダカの鉢が欲しいねんというと

 

「へぇーーーメダカにわざわざ鉢買いますんか?」とびっくりするおばあちゃん

 

「最近すごいメダカブームなんですよ」とかいう話をしながら

 

ついついおばあちゃんのペースに引き込まれてしまって…

 

もう買って帰らなこの店出られへんっぽくなってきて

 

火鉢っぽい形のやつが欲しかったんだけど無くて、

 

睡蓮鉢より深いような鉢が安かったのでそれを2つ買いました

 

最初からおばあちゃんがこれサービスで付けとくわと言って

 

生け花皿みたいな浅いメダカ鉢をくれました

 

はっきり言って一番売れてなさそうなお店だったので

 

おばあちゃんが喜んじゃってあれもこれもおまけにくれると言うのですが

 

メダカに使えなかったらいらないので断って、それでもすり鉢の小皿を2つくれました

 

段ボールで主人が梱包してハーレーのトライクに積み込んで

 

それからすき焼きを食べに行きました

 

帰ってから翌日メダカさんのお引越し作業のため、水の準備をしておきます

 

帰ってきてから梱包を解いて、ホコリ被ってるので洗おうとよく見てみると、

 

製造過程で失敗作のB級品だったのです

 

ひとつは完全に鉢の内側に穴というか、ちゃんとろくろを回す際滑らかになめせてなくて

 

ポコっとへこんでいます。しかもそこに上薬、釉薬がかかっていないので

 

そこだけ素焼き状態です。これは水を入れたらそこから水が染みて

 

水圧で鉢が割れてしまいます。何の説明もなくB級品つかまされて後悔

 

知ってたらもっと値切ってたのに…まともな値段で買ってしまった

 

それでもせっかく買ったから、木工用ボンドを何度もその部分に押し込み気味に

 

塗りこんで、結局翌日はお引越しができませんでした

 

もうひとつの鉢もやや釉薬が薄いところがありましたが

 

前面手で触って確かめましたが、なんとか大丈夫そうでした

 

翌々日やっと水を張ったメダカ鉢がこちら

 

 

この時我が家には、黄金ヒカリのヒカリ体形の成魚と

 

黄金ヒカリの光ってなくて普通体形の成魚と

 

すみれの成魚と、黄金ヒカリの普通体形の稚魚と

 

すみれの稚魚とMIXメダカの成魚と、

 

水槽が6つプラス生まれたての針子ちゃん水槽2つの計8つありました

 

最初は信楽焼の鉢に黄金ヒカリはヒカリ体形も普通体形も一緒に入れちゃおうと

 

思ってたんですが、やっぱり過密状態になるし、

 

何よりヒカリ体形の方が、やっぱりきれいな体形してるので

 

これはなんとか来年このヒカリ体形で卵をとりたいという願望が出てきてしまって…

 

この鉢は黄金ヒカリ用にするようにしました

 

すみれちゃん、ごめんね(>_<)

 

この子たちは黄金ヒカリのヒカリ体形グループ

 

この子たちは黄金ヒカリの普通体形グループ

 

そしておばあちゃんにもらった、生け花鉢みたいな浅いメダカ鉢はMIXメダカ2匹に

この浅いメダカ鉢も超B級品というか売り物じゃないレベル

じわ~っと水漏れてきてます。なので下に受け皿置きました。

次の水替え時にまた木工ボンドで補修しなきゃ!

 

水合わせ中のヒカリ体形グループ

 

お引越し完了の普通体形グループ

 

こちらもお引越し完了

 

 

 

玄関先が華やかになりました。そして私の癒しの時間が増えました(^^♪

 

本日もご訪問頂きありがとうございます

ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

 

 


にほんブログ村

先週は一気に冬に突入か?ってぐらい朝晩冷え込んだのに

 

今週は夏日を記録するぐらいポカポカ陽気になったり…

 

なんだか変な気候ですね~

 

そんな冷え込み前の10月半ばのこと

 

小さな100均ボックスで飼育しているメダカさんの防寒対策を考えていました。

 

100均ボックスをやめて、発泡ケースに全部変えてしまえば簡単なのでしょうが

 

かさばってしまって、狭い飼育スペースではちょうどいいサイズを見つけるのは難しい!?

 

それでとりあえずこんな防寒対策をしてみました

 

ホームセンターで売っている、ホットカーペットの下敷きみたいな

薄めのアルミマットです

 

 

主人が型紙をとって切り取ってくれました

 

 

 

春夏生まれのメダカがこれだけ残ってくれて、

 

初めてのメダカ飼育なのにうれしい限りです(^^♪

 

まだ秋生まれの稚魚ちゃんたちもいるので

 

もう少し広いスペースがほしいところですが

 

これが精いっぱいです(>_<)

 

秋になってまたメダカ熱が再燃した感じで

 

最近めだか活動活発化しているふ~みんです

 

本日もご訪問頂きありがとうございます

ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

 

 


にほんブログ村

孫たちに里子に出したすみれの卵たち

 

次々に孵化したという知らせを受けて喜んでいたのですが

 

1週間後ぐらいに続々と☆になってしまったという悲しい知らせが届きました

 

7匹のうち、生き残ったのは1匹だけ…

 

これで来年の春まで生き残れるか?

 

とはいえ、こちらも朝晩めっきり涼しくなってしまって

 

すみれも黄金ヒカリも卵を産んでいない状況だしな~

 

と思っていたんですが、昼間の気温が24~25度になる日が続いたとき

 

ふと黄金ヒカリのお腹に卵を発見!

 

ついでに産卵床を見てみると、ひと粒だけ卵を見つけたので

 

お腹にくっついてるのが二粒と産卵床からのひと粒

 

合計3個の卵を容器に入れて東京へ送ってあげました。

 

ところが、送って到着後2日目に2粒は白くモヤモヤして卵つぶれてた~と連絡あり

 

採卵した時はちゃんとプチプチしてたんですが、

 

もしかしたら無精卵に近かったのかもしれませんね~

 

なのでたったひと粒しかありませんが、なんとか孵化してくれたらと思います

 

我が家の卵も、最終に採卵した卵たちがあと少し

 

あきらめずに孵化するのを待ちたいと思います

 

できるだけ自然に外飼いで育てたいと思うからこその苦労ですね…

 

部屋飼いだと温度も光も管理できるんでしょうが

 

それだとおもしろくないというか、たくましく生きてほしいという

 

飼い主の勝手な希望なんですけどね(^-^;

 

試行錯誤しながら育てる楽しみってところでしょうかね^m^

 

本日もご訪問頂きありがとうございます

ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

 

 


にほんブログ村
にほんブログ村