学校に行けていないお子さんをお持ちのあなたの「いばしょ」はここ! | 自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

アドラー心理学を実践して、これからの人生をよりよく生きていくために、「自分おこし」をしています。
「自分おこし」は、やがて周りの人たちをも「おこし」ていきます! 
これが「人おこし」 です!


テーマ:

 

 

 

こんにちは!
人おこしカウンセラー&セミナー講師の
「わだっち」こと、和田 博正です!



平成から令和へと時代が変わりましたね!



そのため、世間は大型の10連休でした!



私も、この連休にあやかり
10日間全く仕事をせずに、
子どもたちとの時間を
過ごしました。



10連休の最後、
次男坊が夕食の時に
ポツリと言いました!



「学校行きたくないな~!」

 

 

 

 

 

 

分かる分かる!



こんなに長期に休むと、
次に行くときは誰もが
こんな気持ちになるんだろう!



私も、今日からまた仕事が始まると思うと
あまりウキウキするわけもなく・・・。



でも、「学校に行きたくない!」って言ってても
本当に学校に行かないわけではない。



実際、次男坊は今日普通に起きてきて
学校に行きました!



ただ、数年前の長男坊は違ってました。



土日を終えても、
長期の休みを終えても、
「学校に行きたくない!」とは言わず、
「学校に行きたい!」と言っては、
当日行けない自分に歯がゆさを感じていた、
そんな風に振り返ります。



学校は、
行かなきゃいけない、でも
行くべき、でもない。



行った方が良いけど、
行かなくてもいい!
くらいに肩の力を抜いて
自然体の自分がそこに居たい、
と思える場所である方が良いと
私は思います。



中学校にほとんど行けなかった長男坊は、
今、高校3年生ですが、
生徒会の役員をやりながら、
好きなギターを毎日弾いて、
毎日学校に通っています。
片道1時間、バスと地下鉄を使って!



小学校や中学校で
「学校に行きたくない!」と
学校から遠ざかっているお子さんを
お持ちのお母さん・お父さん、
心配はいりません!



きっと、お子さんは自分の力で
自分の道を開いていきます。



お母さん・お父さんが出来ることは
「しんぱい」ではなく「しんらい」です!



お子さんは、学校に行っていなくても
この先の人生で何にも心配はいりません。



「そんなこと言われたって
学校で勉強してなかったら、
子どもの人生台無しになる!」
と思っているあなた!



その不安を取り除いてくれる
あなたの「いばしょ」に参加してみませんか?

 

 

 

 

 

ご自身の娘さんが不登校を経験され
娘さんとの関わり方について
自ら学ばれた永金みち代さんが
あなたのこころに寄り添ってくれます。



お昼の会:5月22日(水)と
夜の会:5月19日(日)の
開催が予定されているそうです。



1人でも参加の方がいらっしゃったら
開催するそうですので、
お子さんの学校のことで悩まれている方は
ぜひお問合せください!

 

 

 

 

 

きっと、あなたの「いばしょ」は
ここにありますよ!





最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

■募集中セミナーのご案内■

◆個人相談・ライフスタイル診断
詳細はこちらへ!

◆アドラー心理学 体験セミナー
詳細はこちらへ!

◆自分おこしセミナー(ELM)
詳細はこちらへ!

◆人おこしセミナー(SMILE)
詳細はこちらへ!

◆LINE@の登録は以下のボタンをクリックお願いいたします。

友だち追加
 
 

 

 

 

 

人おこしカウンセラー&セミナー講師@和田博正(ひろまさ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント