仕事をうまく進めるためには、○○をコントロールしましょう! | 自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

アドラー心理学を実践して、これからの人生をよりよく生きていくために、「自分おこし」をしています。
「自分おこし」は、やがて周りの人たちをも「おこし」ていきます! 
これが「人おこし」 です!


テーマ:

 

 

 

こんにちは!
人おこしカウンセラー&セミナー講師の
「わだっち」こと、和田 博正です!



感情」ってコントロールできると思いますか?

 

 

 







私は、約3年くらい前に
アドラー心理学に出会って
日々学び、実践することを
心がけていますが、
アドラー心理学のセミナーで
最初に学んだのが、
「感情のコントロール」
でした。



「人は感情に支配されるのではなく、
その人のある目的のために感情は使われる」



衝撃的でした。





それまでの私は、子どもや家族、
会社の同僚などにイライラすることが
多かった人でした。



大きな声を出したり、
強めの口調で相手を威嚇するような
態度をすることが多かったと思います。



そんな私でしたから、
そのイライラなどの怒りを
自分が感情を使っているなどと
理解できるはずもありません。



しかし、
「感情のコントロールセミナー」を
受講した後、感情ってコントロール出来るかも、
と気づくことができました。



また、その感情が湧き上がってくる背景に
「ライフスタイル」があることもアドラー心理学で教わり、
どんどん学びを深めていくきっかけになりました。

 

 

 

みなさんの中で、

自分の「感情」について

ご興味がある方は、
こちらの本がおすすめです。

 

 

 

 

感情、特に怒りを使って

周りの人とやり取りしなくても

自分の意見を伝えるだけで

相手に伝わりますよ。

 

 

 

人は、どうしても

誰かを誘導したり

誰かを支配したり

誰かを言うとおりにしようとするから

感情(怒り)を使って

従わせようとする。

 

 

 

でも、他人を動かすために使う感情は

もうやめにしましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

■募集中セミナーのご案内■

◆個人相談・ライフスタイル診断
詳細はこちらへ!

◆アドラー心理学 体験セミナー
詳細はこちらへ!

◆自分おこしセミナー(ELM)
詳細はこちらへ!

◆人おこしセミナー(SMILE)
詳細はこちらへ!

◆LINE@の登録は以下のボタンをクリックお願いいたします。

友だち追加
 

 

 

 

 

 

人おこしカウンセラー&セミナー講師@和田博正(ひろまさ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント