相手が上司であっても「自分」の思いを伝えれば良いんですよ! | 自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

アドラー心理学を実践して、これからの人生をよりよく生きていくために、「自分おこし」をしています。
「自分おこし」は、やがて周りの人たちをも「おこし」ていきます! 
これが「人おこし」 です!


テーマ:

 

 

 

こんにちは!
人おこしカウンセラー&セミナー講師の
「わだっち」こと、和田 博正です!


 

あなたは、上司に
自分の気持ちを伝えることが
出来ますか?
 

 

 

 

 

 

上司と部下。



上司の言うことには逆らえなかった、
と同僚は言いました。



本当でしょうか?

 

 

 

先日、上司と部下の関係について

こんなブログを書きました。

 

 




上司と部下の間で
上下の関係が強かったら
信頼関係は築けません。



「上司が言うから」

 

 


本当に上司の言うことを聞かなければいけない?



そんなことはない。



例え、上司であっても
いつも正しいとは限らない。



言っていることが
理不尽なら反対してもいい、
口答えしてもいい、
やらなくてもいい!



でも、それが分かっていても
なかなかそんな風に
行動できないのも分かりますよね。



では、なぜ
出来ないのでしょうか?



それは、今まで
上(に立つ人)が言うことが正しい、
上の言うことには逆らっちゃいけない、
と、言われ続けてきたから。



そのことを、正しいと
思い込まされてきたから。

 

 

 

私も、つい数年前までは

そう思っていました。

 

 

 

そう、思い込んでいました。



これって、
あなたの置かれている環境でも
身近に起こっていませんか?



会社の上司が言うから
だからやらなきゃいけないんです、

だから逆らっちゃいけないんです、

そう思っていませんか?



そして、何か問題があるとき
「○○部長がやれって言ったんです!」
なんて言うもんなら、
「俺は、そんな風に言っていない!」
って、突き放されることも!


 

 

 

 

だったら、
自分の考えで行動するって
とても大切だと思いませんか?



人の意見に振り回されていると思い当たる方、
自分の本当の気持ちを大切にしてみませんか?



自分を信じてみましょう!

 

 


結構、自分って
良いこと言ったり、
良いことしたり、
して言うもんですよ!

 

 

 

自分を信じること、

「自信」ってこういうことではないでしょうか?






最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

■募集中セミナーのご案内■

◆個人相談・ライフスタイル診断
詳細はこちらへ!

◆アドラー心理学 体験セミナー
詳細はこちらへ!

◆自分おこしセミナー(ELM)
詳細はこちらへ!

◆人おこしセミナー(SMILE)
詳細はこちらへ!
 
 

 

 

 

 

 

人おこしカウンセラー&セミナー講師@和田博正(ひろまさ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント