濁り

テーマ:

娯楽百貨の映画案件が終了。

なかなかに濃い内容ではありましたが、反省点も。

完成形が出来る日は来るのだろうか。

 

そんなことが頭を巡って、心も体もどよんとしている。

濁ってばかりもいられないのですが。

配布物のコピー間違い。

アートっぽくて気に入っている。