青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

本日は久しぶりにトレード解説とクイズです、値動きが出た上に参考になる
事例がありましたので。


今日の私の朝の目線 は「王道トレード手法」に則って、図の通りでした。

Silver.Bの225先物トレード解説



そして、本日の大引け後の「225航海図 」です。

Silver.Bの225先物トレード解説 *



目線通りでバッチリーーーと言いたいところですが、逃してしまいました(*.*)


今日の場合ですと8660円~8670円辺りで売れるとベストなのですが
SGXから大証に来て、約定ではいれたのが、8640円だったかなーーー


ちょっと見逃してるかもしれませんが、8650円だったら、ほぼ間違いなく
売りエントリーしたと思います。


非常に残念でした。


さて、大引け後のチャートを、もう一度見てください。


★最初に②の箇所、ここでクイズです!!


この場面は225が急落していった時でした。そして状況はというと、この時に
同時にglobexのダウ先 物もユーロも同様に下落して状況です。


そして上海・ハンセンはまだスタートしていません。


あなたは追撃売りしますか?どうしますか?


もう一日が終わってしまっているので、答えは簡単ですね。


ここはユーロもダウ先 も急落気味で、しかも225も寄付きから下がって
いますので、初心者 は思わず勢いで売りで入ってしまう場面です。


しかし、ここはちょうどMODEが位置していますし、それに航海図
おいては「サーモ」が厚い部分で抜けにくい場所です。


ですが、私が言いたいのはそれではありません。


・・・実は良くみんなが間違いを犯す事例がここに入り込んでいます。


この時のニュースでも
「globexの弱さや、ユーロドルの下落で、225先物 も弱い展開」
などと本日も途中でヘッドラインが流れていました


★ しかし、この解説は間違いです!!


私がレポートなどでも何度も言っているように、この時間帯は
基本的に日本市場が引っ張ります。
(その日本市場の影響の大きさ以上に欧米ニュースが幅を効かせて
いる時は別ですが)


なので、ベテランで相場を冷静に見ていれば気づくはずです


「225の動きに、ダウ先やユーロが吊られている」・・・と


ここで話を①に戻しますが、この①の時はSGXからの流れを
引き継いで225が強含む場面でした。


この時を冷静に見ていた方は知っているはずです。


「①の時点では、ダウ先 もユーロドルも陽線が立っていた」ことを。


まず、これが本日言いたかった点のひとつ。


それから、③です。

ここはお気づきの方も多いと思いますが、いわゆる僕がよく言う
「最近の傾向」ってやつですね。


そして、この最近の傾向は理由もはっきりしています。
「ニューエッジのデイトレの買戻し」・・・です。


実需が入ったり、投げが入ったりした下落は戻って来ませんが
大口のCTAなどのディーラーが日計り(デイトレ)を行った
場合は、必ず最後に反対売買が発生しますので、大引けに向けて
価格は収束する方向に向かいます。


その値動きが本当に大口による日計りなのかどうかを知るすべは
ありませんが、特にここ最近は毎日毎日ニューエッジの大規模
デイトレがありましたので、もう本日も序盤から私などは
「ニューエッジの日計りだ」と決めつけていました(笑)


大引け後の手口を見ても、本日も実際そうでした。


売り 11,100枚 買い 11,800枚

となっています。


朝の下落を取れなくて悔しかったので、最後の上げを買いで
いただきました。+30円


今日の後場は日銀の買いが入ることが確定していましたし、
入るタイミングはちょっと悩みましたね。


もうちょっと書きたい気もしますが、欧州時間結構動いている
ので、この辺りで失礼!トレードしながらなので、書くのも
時間かかってしまった。


しかし、先ほどのイタリア10年物国債が利回り6%超えましたね
円高も進んで、225もヤバイ感じです。

ECBとスペインのコミュニケーションもうまくいっていない
ようですし、どうなる・・・

Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

 『心配事は、仕事よりも早くあなたをつぶしてしまいます』

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。