7/12 日経225ミニ | リュウの225ミニブログ

リュウの225ミニブログ

日経225ミニに投資しちゃうブログ


テーマ:

おはようございます

 

22201 75MA
22200 一目・基準線
22160 CME高値
22158 200MA
22046 100MA
22040 前日高値
22040 夜間高値
22000 CME清算値
21990 夜間終値
21910 前日終値
21906 25MA-σ
21892 5MA
21870 一目・転換線
21860 夜間安値
21725 CME安値
21720 前日安値



米国株式市場はトランプ米政権が中国にに2000億ドル相当の追加関税を表明し、貿易戦争の懸念が高まり反落した。原油価格の急落がエネルギー株を押し下げたことも全体を下げる要因になったとか。
米中貿易摩擦による影響が懸念される銘柄が売られた。


為替は堅調な経済指数からドルが上昇し、ドル/円ではなんと一時112円台となった。
年初はもっと高かったので驚嘆はしないものの、このところのドル安傾向からは大きな動きとなった。FX勢はどう動くか思案どころでしょうね~


CMEは米国株式市場の下げを受けて21800円台と低調だったが為替でドルが強くなったことで日経の上値が軽くなり22000円近辺へ上昇した。


今日の日経225は為替の影響もあって上昇もあるが、米中の貿易摩擦に追加関税の報復合戦へと貿易戦争が拡大し、世界的な経済情勢は軟調な動きになりそうだ。
この微妙なバランスで日経には追い風がありながらも上値へ上げ辛い状況となっている。
投資家としては資金をどこへ入れていくのか?という面では、為替で円というのも円安気味になっているので安値押しもあるが、株式で円安からの上昇期待で日経買いもありか!?と思えるので、買い目線としています。
下げては一目・転換線の21870円ぐらい、上げて100MA、200MA辺りから上値が重くなるのか?
21900~22100円で小幅ながらも上昇期待です。

 

【前場を終えて】

寄り付き22015、高値22210、安値21995円

寄り付きから堅調に推移している。円安が歓迎されているのかな?米中の貿易問題があるものの全体的には為替の影響が強い。海外勢が輸出関連で買いか?日経225の先物買いか?とりあえず買い上げている。22200円からは重いようだ。

後半も底堅く高値を推移して行きそうだ。当の中国市場が堅調!なんだそりゃ?コレを見ると22300円ぐらいまであっても良いのでしょうね。


良い一日になりますように

 

良いと思ったら応援のクリックをお願いします。

 

o(^▽^)o↓↓↓

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

 

 

 

リュウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス