2018年も後半へ | リュウの225ミニブログ

リュウの225ミニブログ

日経225ミニに投資しちゃうブログ


テーマ:

おはようございます

 

早いもので今年も半分が過ぎ、梅雨は思いのほか早く終わってしまった。この夏は水不足にならないのか?懸念してしまうが、どうなんだろうか。台風とかで山間部に水が補充されると良いのですが。

 

2018年、日経の前半はどうだったのか?

 

 

この数年を月足で見てみると前半が悪くとも後半に上昇する動きが多い。

2015年だけは後半に下げたが、それ以外は後半に上昇して2,000~5,000円ぐらい上げている。年末は強いよね!2017年は19000円から24000円まで上昇した。2016年は15000円から19000円の後半まで上昇、2014年は15000円から18000円まで上昇した。

前半の動きだけを見ると、後半に上昇した年と似たような動きになっている。今年も後半に期待したいところがある。後半に下げた年は前半に右上がりに調子がいい。今年は年始が一番高く揉み合いながら20000~24000円レンジで揉み合い、6月末は22200円ですから後半に上昇し3000円ほど上昇すると考え、年末は25000円ぐらいあるかも!?と考えられる。

これが可能になるにはBig Newsが必要で、現状で大きく下げている要因はトランプの関税問題です。年末に向けてトランプが緩和策でも出して和解して行き関係修復からグイグイ相場を押し上げ、トランプ人気からの安定政権にする策なのか?米国の主要3指数は最高値更新となりドル高でドル円は120円近くに上げ、日経も25000円という動きもあるのかもね。

 

ま~前半を振り返りながら、この夏の暑さを乗り切り、相場が夏枯れたのちに実りの多い収穫の秋、年末ラッシュで大儲けできる日経に期待したい。

 

週末の米国株式市場は原油価格の上昇、ハイテクも底堅かった。ナイキの上昇が目立ったようだ、大手銀行のストレステストの結果を受け銀行株も上昇したようだ。
CMEはこの流れの中でも反応は薄く、22200~22300円ぐらいで揉み合いとなり上昇したという印象はない。ん~ダメじゃん!

為替は110円台の後半で揉み合いながらもドルがやや強くなっている。

週明けの日経225は同じようなところで揉み合い、後半戦のスタートが安い位置として22000円台から年末の25000円近辺へ3000Upと考えると買い入れ時かもね~

それを考えると22200円から下げても22000円が底堅かったのもわかりますね。


今週の予定

 

  国内 海外
2(月) 6月調査日銀短観(8:50)
2018年分の路線価公表(10:00)
6月新車販売台数(14:00)
6月軽自動車新車販売台数(14:00)
《決算発表》
地域新聞、KTK、日フイルコン、アークス
米5月建設支出(23:00)
米6月ISM製造業景況指数(23:00)
休場:香港(香港特別行政区設立記念日)
3(火) 6月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札
《決算発表》
きょくと、北雄ラッキー、放電精密、ニューテック、天満屋ス、北恵
米5月製造業受注(23:00)
《米決算発表》
アキュイティー・ブランズ
米株式市場は半日
4(水) 《決算発表》
エスプール、イオン九州、ABCマート、アスクル、ジーフット、わらべや、ウエルシアHD、ファンタジー、東京個別、良品計画、MV北海道、イオン北海、MV東海、イオン、MV西日本、イオンモール、キユソー流通、イオンディライ、ミニストップ
休場:米(独立記念日)
5(木) 30年国債入札
《決算発表》
サンエー、キユーピー、7&I-HD、薬王堂、クスリのアオキ、創通、大有機、不二越、マニー、トーセイ、レノバ、乃村工
米6月ADP全米雇用リポート(21:15)
米6月ISM非製造業景況指数(23:00)
6/12~13開催のFOMC議事録
6(金) 5月家計調査(8:30)
5月毎月勤労統計調査(9:00)
5月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
サーラ、Fブラザース、TSI HD、久光薬、マルゼン、技研製、マックハウス、オンワードHD、ワキタ、チヨダ、AIT、吉野家HD、ベルク、ヤマザワ
米6月雇用統計(21:30)
米5月貿易収支(21:30)

 

 

良い一日になりますように

 

良いと思ったら応援のクリックをお願いします。

 

o(^▽^)o↓↓↓

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

 

 

 

リュウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス