屋久島に大量に降った雨が、300人もの避難者を出していましたが、北上して、大雨か・・と思いましたが。

四国はそれほど降らずに、ちょうど良い雨となりました(気象庁)

そして、梅雨をもたらす、停滞前線は、大陸の高気圧に押し出されて、また、数日はいいお天気のようです。いやはや、例年の季節の流れは、だんだんと通じなくなっているのでしょうか!?

雨の降りかただけでなくて、お天気そのものも様変わりしています。今までの常識が通じないのは、お天気だけでなくて、政治の世界にも蔓延していますかね。

 

暴言を吐いても、地位にしがみつく政治家とそれに寄り添う輩の居る事は、将来に危機と危険を招くのですが、庶民には理解があって支持するのか!!!

戦争したいのは、丸山だけではない!!!

この政権が続くと、再び、海行かば〜と聞こえてきそうに思うのは小生一人ですか!!!

政治家に蔓延してきて居る、戦争屋の風貌を感じるのは、危険ではないのか!!!

STOP!! をかけるのは、あなたの1票ではないでしょうか!!!

 

この国が危険になって居ることがよくわかるこんな記事もあります。

下のブログをクリックして読んでみてください。真実ですよ!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村ランキング参加中です。よろしくね。


人気ブログランキング参加してま〜〜〜す。