ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、

 

 

「人生の問題を解決する技術」

 

 

についてお伝えします。

 

 

多くの人は、

問題が起きると「自分の本音」から知らず知らずのうちに

逃げています。

 

でも、

本音と向き合わない限り、

その問題は本質的に解決しません。

 

 

(お届けするのはこちら↓) -------------------

 

 

【起業ブロックが外れる】メルマガ登録はこちらをクリック

今なら、「売れる商品作りはこれから始める」テキスト(PDF)を

無料で進呈中です。

-----------------------------------------------



ここのところ人と会うたびに、

同じような違和感を覚えたので、

そんな話を少し。

 

 

それはどんな違和感かというと、

 

“本音から意図的に逃げ過ぎでは?”

 

という違和感です。

 

 

意図的という言葉は合ってないかもしれませんが、

無意識的には意図的に逃げているという感覚です。

 

 

 

 

意識上では自分でも気付いていないんだけど、

意識下では、

 

「意図的に逃げる」

 

という選択をし過ぎじゃないかって感じまして。

 

 

そして、

これの何がマズイかというと、

抱えている問題をずっと背負って生きてしまうことなんですね。

 

 

そうすると、

人生の質は当然落ちていってしまいます。

 

 

だから、

しっかりと向き合うことが重要なわけです。

 

 

 

 

 

例えば、

先日コンサルした40代男性サラリーマンは、

 

「会社を辞めたいけど、辞められない」

 

という悩みを持ってました。

理由は、

 

「家族がいるから」

 

です。

 

 

でも、

自分としては一回きりの人生だし、

独立してチャレンジをしたいと。

でも辞められないから悩んでいるということなんですね。

 

 

これ、

ケースこそ違えど多くの人に当てはまるんですよ。

 

 

 

 

で、だいたいの人は、

 

 

「犠牲者」

 

 

として自分を形作り、

周囲に自分の存在価値を訴えていることが多くて。

 

 

“自分を犠牲にしてでも家族のために生きているんだ、おれは!”

 

 

と無意識的に捉えているわけです。

で、おそらくですけど家族にもそれらしいことは

言葉や態度で示しているはずです。

 

 

実は、そのような意識と行為によって、

自分の「存在」を再確認しまくってて。

 

 

でも、

この構図を背負って生きても、

誰もハッピーにならないわけですよ。

 

 

本人は家族をハッピーにしていると感じているかもしないけど、

家族からしたらいい迷惑です。

(恩着せがましく言われたくないですよね・・・)

 

 

 

 

 

同じく、会社辞めたくても会社が引き留めるから辞められない、

というのも根底では一緒で。

 

 

会社が引き留める自分というものに存在価値を感じているので、

辞めずにいるケースは結構あります。

 

 

このように、

こんなことって、

いろんなケースで起きていることなんです。

 

 

 

 

で、

そのサラリーマンには、

 

“会社を辞められないではなく、辞めたくない”

 

と考えてみたらどうですか?と促し、

同時に、

 

“辞めたくないと感じるのは、何がそうさせてるんでしょ?”

 

と質問を重ねていくと多くは自分の本音に気付くんです。

 

 

結局、この男性は、

 

 

「独立するまでの自信が持てない」

 

 

ということが本音でした。

 

 

でもそれを認めてしまうと、

自分の価値を感じられなくなるので、

家族を引き合いにし存在価値を作り出すわけです。

 

 

“家族のためにおれは独立はできないんだ!”

 

 

って。

 

 

このように、

自分の本音や隠されたブロックに気付くことはとても重要で、

気付かぬままいくと自分の人生を棒に振ると思ってまして。

カッコつけててもいいことありませんから。

 

 

 

 

 

他にも、

 

「時間がないから、好きなことができない」

「シャイだから、人と上手くコミュニケーションできない」

「苦手だから、○○できない」

「自分にばかり仕事がくるから、仕事が捗らない」

「痩せたいけど、痩せられない」

 

などなど、

こんなことには必ず、

 

 

「そうしないことで得ているメリット」

 

 

があります。

それを見て見ぬふりをして、

意図的に本音から逃げて本質的な行動に移らないケースは多くて。

 

 

 

 

 

で、

この解決方法はいろいろあんですけど、

まずは、

 

 

「感情を都度都度流さない」

 

 

ことがいいと言われてます。

 

 

例えば、朝起きて、

 

“会社、めんどくさ・・・”

 

と感じたら、

なぜそう感じたのかを自分で意識的に考えるんですね。

 

 

この感情を野放ししないクセが大事で、

これを続けていくと自分のビリーフが分かるようになります。

 

 

結果、

ビリーフを書き換えることが可能になって、

抱く感情が変わり行動も変化するという流れです。

 

 

行動は感情に影響され、

感情はビリーフに影響されているので。

 

 

 

 

 

そこから徐々に、

 

 

「人生の問題を解決する技術」

 

 

が養われていくんだと思っています。

 

 

 

 

 

「人気ブログランキング」登録しました♪
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、
ぜひクリックいただけると嬉しく思います。

 

 

 

もっといろいろ知りたい人は、

このメルマガがお役に立ちます。

 

 

【起業ブロックが外れる】メルマガ登録はこちらをクリック

今なら、「売れる商品作りはこれから始める」テキスト(PDF)を

無料で進呈中です。

 

 

ぜひご登録ください。

 

 

メルマガの登録はこちらから

起業ゼロスタートの方や起業1年目~3年目の方を決定づける「マインドセット」「メンタルブロック」「セルフイメージ」や、具体的に進めていくための「プランニング」、自分だけの「ファースト商品」の作り方、初心者のための売り込まない「セールス」「集客」などのエッセンスをお伝えするメルマガです。(無料)
こちらをクリック♪
*有料テキスト『売れる商品作りはこれから始める』無料プレゼント中♪

 

 

また、

起業ゼロスタートの方や、

起業1年目~3年目の方などを中心に、

それぞれに応じたお役立ちができるよう

体験セッションを行っています。

 

 

体験セッションのご相談はこちらから
★ブログ読者のみの特別なご案内★

直接会ってセッションを受けたいというご要望が多いので、
リアルセッションを設けることにしました。

毎月特別価格にて、3名様限定で対面体験セッションをご提供します。

詳細を知りたい方はこちらからお問合せください。

お問合せはこちらから

 

 

そして、

人生もビジネスも全ては「人間関係」なので、

それを題材にした本を出版しています。

 

 

著書のご紹介
        『愛され上司になる方法』(実業之日本社)
            https://amzn.to/2QkxBEe
              
リクルート時代の公私ともどもにおける手痛い失敗をベースに、NLPマスタープラクティショナーの理論で肉付けしたコミュニケーション本。職場と酒場を一体化したコミュニケーションサイクルを論じている点も他とは一線を画す。人とどう信頼を作るのか?人にいかに動いてもらうのか?人から愛される存在になるには?ということを、初心者にもカンタンに理解・実施できる『6ステップ愛されコミュニケーションメソッド』で紹介しているのが特徴。会社員はもとより、起業家や主婦にも、ビジネス・プライベート両面にとても有効な一冊となっています。

 

 

多方面から皆さんのお役立ちをするために、

ライフワークとしてやっていますのでお気軽にどうぞ。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

(堀内 一人)