ハザードMAPは目安、日常の身近な情報を得る | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。

image

今年5月の朝活より

京都市右京区嵯峨嵐山、渡月橋より

 

台風20号がまた、発生しています。

先程まで外に出るのも迷う位の大雨でした。今も風の音が嵐のように聞こえます。

 

「女性と子どたちをサポートする」

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。


image

このあたりはハザードMAPだと水害地域です。

我が家は渡月橋から歩いて15分

坂になっているのでMAPでは土砂災害も水害も白でした。

でも、これからはわかりません。

地震や竜巻なんて、どこで起こるか予想不可能から。

 

CMで震度7に

60回耐えた、70回耐えた

そんな家、購入したいと思いません。

家が耐えても土地はどうなるのか

わかりません。

 

阪神大震災の被災者である私

その時の記憶は未だありません。


家選び、

新築購入の時には大いに役立ちました。

今の家で新築3件目、

引越し貧乏とはよく言われますが、ちょっと違う


引越しするたびに

私的にはステージUPしていますので

あるお金をだしてバランスとっているから

ちょうどいいのかもしれません。

 

なんで嵯峨嵐山?と

選んだ時には言われたのですが

それが功をそうしたのかもしれませんが

この嵯峨嵐山を選んで良かったと思います。


確かに

インバウンドが進んで日常は変わりました。

でも

交通の便は良好

天候は一番、京都では荒れますが

普段は静か(笑


 

いつでしたが?

鴨川の三条大橋や四条大橋も氾濫一歩手前

渡月橋が決壊した時

自宅からは見えない距離

このNEWSもTVで知りました。

 

あれから数年の間

京都市は桂川は渡月橋を境に下流を散々、工事していました。

もう何十回、見ました。

 

その時は、「あ、画像取れない」

なんて軽い気持ちでしたが

今、思うと堤防を高く作れない

景観第一の京都です。

工事って何しているか?想像して下さい。


川の底を深く深く掘っていました。

 

桂川に関してだけでなく

下鴨近辺、上賀茂近辺へいくと

高野川、加茂川、鴨川にも

シャベルが入り大掛かりな工事が

どこかしらでいつもされていました。

 

渡月橋の上、大堰川は河川工事はできません。

三条や四条の鴨川は確か、川底が石が敷き詰められている場所もありました。

景観重視ですから・・・

 

その前に対策を実は長年、していたのが昨今の水害で理解できました。

 

ハザードMAPも重要ですが

日常で自自体が何をしているかを

見ていると自分の住む場所にたいして

理解ができます。

 

まだ、天候は不安定ですが

是非、これから、

日常でされている自自体の動きを見てください。

 

未来の備えはされているところは

あるはずです。

 

国土の狭い日本

どこも条件は同じです。

 

一日も早い、災害の収まりと復興を願います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana