蟹座新月・皆既日食、奇跡を起こす準備をする | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。

連日の大雨

京都は7月1日から祇園祭りがはじまっています。

 

2019年の押返しの新月

 

本日、蟹座の皆既日食です。

 

参考記事
 
 
 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。
 

懐かしい京都市東山区・祇園、建仁寺、塔頭・両足院

夏の特別拝観より

 

蟹座新月

 

7月3日4時16分ジャストtime

 

ロングスパンの意味合いがとても深いはじまりのタイミングです。

 

★夏越大祓・蟹座新月へ向かう今週の星模様

でも触れたように

 

7月4日には

 

太陽、月、金星と揃い美しい「蟹座」

ON The Show timeとなります。

 

この新月は特別なのは日食ということ以外に

月のホームグラウンドである蟹座に新月が起こることが第一の大きなスポットになります。

 

これは蟹座以外の人、誰にでも影響することです。

上記の参考記事でもお伝えしていますが

 

自分を取り巻く

環境を見直し

 

「自分の居場所」を確認する作業を改めてはじめるタイミングです。

 

 

蟹座は月のホームであり

 

月は誰しもが帰る場所

 

「家庭、故郷、生まれた土地、母性。。。など」を意味します。

 

 

蟹座は水のエレメントで感情の星でもあります。

女性的、子宮など表現される所以もそこにはあるのでしょう。

 

感情だけで流されないために

射手座満月から「仕切り直し」の時間があったのです。

 

 

★射手座満月へ向かう#新旧の入れ替わり時代は続く

 

「これまで」ではなく「ここから」に時間は変わっていくことを

 

多くの方が体験する時でもあります。

 

 

帰る場所は何処なのか?

無意識に私たちは本来の自分を探しながら生きているのが日常です。

大切なののは身近な人であることを痛感させられる時間でもあります。

 

また

帰る場所、自分自身ってことは

結局は表面で見えない

「地中の自分」です。

 

自分は人から見えるだけが自分ではありません。

自分という存在の深さは

生まれる前、生まれた日から今まで、そして、これからと続いて行きます。

 

長い歴史か自分の中に存在していて

その自歴は植物に例えるなら

 

 

 

この蟹座新月は今を見つめるだけでなく

 

種を蒔いてできた根っこの部分を見直す

 

しっかりと根を張らないと

 

成長もできないし

 

自然の力にも負けてしまう

 

途中で枯れてしまう

 

そんなことがないように。


根の部分に目をやり 


水を上げてください。

 

そして

 

何度もお伝えしてきた変化変容の時代

 


自分自身の変化変容はまさに

 

この新月から


具体的に起こると思って下されば

 

価値ある新月になると思います。

 

また、この皆既日食・蟹座新月の対岸には

 

山羊座が第7ハウスに滞在しています。

第7ハウスはパートーナーシップのハウス

 

配偶者や恋人、仕事上のパートナーやライバルも含めて

 

山羊座が社会という大きな枠組みなら

蟹座は近くにいる誰かとの関わりに目を向け

蟹は甲羅で自分の大切なものを守ります。

 

山羊座は現在、太陽だけでなく土星と冥王星にも滞在しています。

 

特に山羊座の土星に入ってからというもの

 

世界規模での今まであり得なかった出来事が目まぐるしく起こり

権力闘争、大きな意味では国と国とが自国の主張をしてくる時代でもあります。

生き残りとも感じるようなそれぞれの動向。

 

その時代に自分を見失うなうことなく

存在し続ける

 

輝くために

自分を見直し、自分の今までの道筋を辿り

自分を輝かす何を見つける作業時間です。

 

皆既日食は無意識に表面だけでなく

内面から細部に渡り

自分が自分自身を大切にする

そんな時間を宇宙は与えてくれていることに

意識してください。

 

変化変容は細胞レベルからはじまっています。

 

2019年の終わりには

あぁ、今年はよかったね

 

って笑える

 

イメージをして

 

内側からの声に素直に

動いて見てください。

 

願い事を書く方は

こちらを参考に

 

★本日・蟹座新月に送る敬意と哀悼@願いは祈り

 

健康面の願い事

肺から胆のうまでの部位、器官組織は神経に関しての病気や免疫に有効です。

 

参考記事

願い方のポイント@新月

夢が叶いやすい願い方@新月

 

 

素敵な新月

蟹座皆既日食を

お過ごしください。

 

月のご加護が皆様に届くように

京都より祈ります。

 

 

※この後、蟹座皆既日食にふさわしい・天然石・レアブレス限定を立ち上げます。また、数霊術の追加募集もいたします。

また、6月後半にお渡ししたブレスのカルテがまだの方、お待たせして申し訳ありません。この新月を境にお送りいたします。

PCのフリースに故障、ものの見事に手元にある一番の仕事の資料がぶっとび、6月末決算資料もぶっとび、良い機会で仕切り直しをさせてもらいました(笑、順番に進めてまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。

       

このブログは著作権保護をしています。