生きてるつもりが生かされている | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。

image

朝活、楽しんでいます。

自然と戯れる、そんな時間を持てることに幸せに感じます。

 

5月最後の週末、土日と続けて

35度を超えました。

これも京都の凄み(笑

 

本当なら、財運、くじ運、金運のことを書くつもりでしたが

あることに遭遇して

先にこちらを皆様に伝えたい。

 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

 

image

朝、6時前から散歩は初日とは違うルートも楽しみながら

 

昨日の夜

晩ご飯は基本、ファミリーと共同作業ですが、

昨日は私一人しかいなくて

支度であるはずのものがない・・・

急いで近くへ買い出しに

そしたら、品切れ

 

仕方なく、次のスーパーへ

 

遠くに見える線路

その線路を行ったり来たりしている人の姿

 

最初は何も気にしていませんでしたが

 

通りすがりに

その姿が中学生くらいの男子

私が線路を渡った瞬間に異様な気配を感じた

 

私はそのまま踏切を渡りそのまま行く

 

背中から何かを引っ張られるように

私は何故か踏切に戻り

その時に目にしたのは

 

男の子が電車の線路の真ん中に立って

向かってくる電車に仁王立ちだった

 

知らない子

 

だけど

 

咄嗟に

 

「何してんの?

危ないじゃない

そんなとこ立ったら

危ないよ。

 

電車はいっぱい通るし

 

何かあるの?

 

なんかあるなら

 

誰かに言って

 

誰かが助けてくれるから

 

早くそこから動いて」

 

大声で知らない男の子に言った。

 

そしたら

 

下を向いたまま

彼は線路からでて

踏切を渡り道路に歩いて行った。

 

その後、電車が通り

何事もなかった。

 

何が起こっているのか

何をしているのかさえも

わからないまま

品切れのものを急いで買う私

 

日が暮れたから

人通りが少ないわけではない

誰かと男の子はすれ違っているはず

 

誰も彼の行動に気がつかない

 

でも、私はその時間、その踏切に連れてこられた

 

ジャストタイムに

 

帰宅中、また、踏切に戻り

何もなかったことを確認して

 

彼が何をしようとしていたのか

わかって

胸がいっぱいになった。

 

大げさだけど

涙がじんわりと目に浮かび

良かった。

 

何事もなかったことに

 

きっと

二度と合わないと思うけど

 

生きて欲しい

 

生きているつもりでいたら

 

いつか

 

生かされている自分に気が付く

 

生きて欲しい。

 

 

私自身、残酷な場面に何度も遭遇して

 

長くブログを読んでくれている方はご存知だと思いますが

 

阪神大震災の激震の時の私は

芦屋市で被害が二番目に多かった場所に住んでいたこと

 

大事故に巻き込まれ2度も救急車で運ばれたこと

 

一度は生死を彷徨ったこと

 

あるときは

 

残酷な車の衝突事故の直後にその場を目撃して

まだ、救急車も警察も来てなくて・・・

見たくなくても目に入るモノ

 

あるときは

 

○○された瞬間に遭遇して・・・

視力が悪くてよかった

その時はメガネを外した

だから、ご遺体は見ていない・・・

 

不思議に

今もこの残酷な記憶はありますが

私の脳裏に映像が記録されていません。

 

私の人生、R15かもです。

 

我が子を殺害された被害者の方と

ある会で知り合い

数年活動させてもらった過去。

最初は彼女がその事件の母親だなんて知らなかった

今はその事件のこと皆、忘れているけれど

彼女の苦しみは計り知れなくて

周りの人がはれものを触るように

彼女と付き合いされているのも

身にしみて

 

全てはこの仕事をする前のこと

 

どうして

 

神様は私に残酷なモノを見せられるの?

 

 

思ったこともありましたが

 

それにも意味があるのだと

 

だから、今日のことも書かなくては

 

私も夢中で今まで生きています。

 

だから

 

生きて

 

可能性があることを知って欲しい

 

必ず、誰かの助けが入ることを信じて欲しい。

 

生きてこそ

 

活きることもできる

 

自分を信じて

 

シュールで冷たいけれど

 

他人より自分を大切にして欲しい。

 

そして

 

子供やたくさんの苦しい人たちを助ける人が増えて欲しい。

 

私はまだ、微力です。

 

でも、私は自分の役割を知っているので

そのために

選択肢なく、今の私

今日の出来事、全てに

導かれたと感じています。

 

改めて

今日の男の子に遭遇したこと

 

皆さんに伝えたいです。

 

ここからは好きな人だけ

興味のない人はスルーしてください。

 

深夜にちょっと暗いけど

気分を変えて

 

ハリウッド映画はリアルです。

 

レバノン出生、カナダ人のキャヌ・リーブスの

「ジョン・ウイック」のシリーズが第三がアメリカで放映されています。

日本ではまだ、放映時期は未定ですが

必ず、きます。

もちろんR15です。

残酷ですから。

 

私、大好きなんです。

キャヌ・リーブス

そして、この映画の主人公も。

最近、キャヌ・リーブス、いい感じで年を重ねてきて

20年前のこの映画の主人公と重なります。

 

ジャン・レノの代表作

「レオン」

カッコ良すぎジョン・レノ

大人になったナタリーポートマンも「ブラック・スワン」で

アカデミー賞に輝き

子役の時以上の可能性をまだまだ、感じます。

 

ナタリーの子役時代の可愛いこと

そして

マチルダは赤の他人のジャン・レノ演じるレオンに虐待と暴力、愛のない生活から助けられる

アクションものなので

こちらも今ならR15ですね。

助けを求めれば、助けられること信じて。

主題歌とともに

 

あぁ、気分変わらないですね。

重い。。。

でも、無情の愛を感じます。

 

 

希望を失わない

 

きっと、誰かが手を差し伸べてくれます。

 

自分を信じて。

 

※私は微力なのでボランテイアで無料のご相談はお受けできません。たくさんのメールでのお問い合わせありがとうございます。

ただ、霊感や霊視のセッションはしていません。内容によってはお返事できません。ご縁がある方は意味があるのだと思います。どうぞ、ご理解くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。

       

このブログは著作権保護をしています。