古典的な精神論では通用しない・今週の星模様 | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

各地で夏日、最高気温が7月上旬ですが

4日連続で30度を超えたのは京都だけ


流石に雨が恋しい。

 

胃腸が疲れてる

気が付くと

月は乙女座に入っていました。

 

乙女座の部位、健康面は大腸、お腹(笑

 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

 

image

京都市左京区八瀬・瑠璃光院前より

 

今週は星の動きが活発です。

 

15日に牡羊座水星から牡牛座水星へ

16日に双子座火星から蟹座火星へと

それぞれが移動します。

 

節目に見えるのですが

この段階ではなく

大きな節目は週末にあります。

 

その前に一度、今までの出来事を確認する

整理整頓のタイミングです。

 

火に風が吹くより

土に水が湧くほうが

落ち着いた感じ

 

牡牛座も蟹座もどちらも

受け入れたり

包込む優しさがあります。

 

何より

15日以降は牡牛座に星が4つ集まり

会議を始める。


議題は何?

 

太陽、水星、金星、天王星と

まぁ、こんなにも牡牛座が集まると

どんとこい

みたいな雰囲気で

 

その上

土星と冥王星は山羊座にいて

 

地の星が6つも集まると

エベレストみたいな

世界レベルの山に囲まれ

制覇するくらいの

パワーが必要かもしれません。

 

パワーにもいろいろあり

それぞれの欲しいパワーを明確にする

 

とても、現実的ですが

 

いまは新緑より

水が欲しい気分みたいな感じ(笑

 

もちろん、

火星に移動する蟹座に期待はしています。

 ただ

火星という牡羊座の火のホームに

蟹座という水がどう溶け込むのか

 

通常では考えられない

化学反応を想定しないと 

いけないのかもしれません。

 

蟹座は月がホームで

女性的で

子宮の中で感じた

呼吸を思い出したいのですが

 

パチパチと火花が飛ぶ長くで

どれだけ水がバランスを取れるのかが

ポントになるのではないでしょうか。

 

今までの古典的な考えでは通用しない

 

例えるなら

 

忍耐や苦労、我慢、といった

 

日本独自の根性論?

 

精神論は通用しなくなるのが

 

痛烈に感じ始める時期かもしれません。

 

いかにして


楽しく生きるか?


 

幸せに生きる


生き方ですね。

 

幸せの基準はとっくに変わっていますが、ほとんどの人は気がついていないのが現状です。

 

日本はある意味、とても幸せな国

 

景気が悪いとか

政府が悪いとか

誰かの責任にする議論で追われ

そのうちに

違う問題が出たら、その議論はそのままで次の議論へ行く

解決してないけど?

あれはどうなったの?

 

これは政府が悪いのではなく

偽りに情報に

振り回されてる人が多すぎかも

 

景気悪くなり

格差社会になる

少子化

高齢化社会

もう何十年も前から

わかっていたはず

 

今、日本だけじゃなくて

世界の経済が混乱しているのに

日本だけが景気良くて

誰もが喜び

格差なんてない

 

それはありえないでしょう(汗

 

日本は世界を見据えて自国で動かせる力のある国ではありません。

 

先進国に入っているけど

やっぱり

ガラパゴス

 

私的には

もう、これでいいんじゃないか、

と感じます(笑

 

どの文化を見ても

遅れているんだもの


TVはうんざり


NHK、見ないんだけど、全く。

何で毎月、引落されるの(笑

日本郵政みたいにして欲しい。


大河ドラマだけが楽しみだったのに

もう、何年も見てない。


なんでした?今の大河ドラマ

視聴率が悪い、過去最低だとか

俳優は問題なくて


脚本かなぁ

官九郎さんは連ドラ無理

口説いから

映画や舞台向き、120分間ものなら

本当に面白い!

「ゆとり世代」なんかありましたよね。

あれも、ゆとり、ゆとりで


制作側に大きな問題あり

国営テレビでしよ


沢山、税金の無駄


話しは元

 

伝統を守るなら

それで良い

 

世界はキャシュレス化が進む中

新札、作る?

でも、キャシュレス化も政府は

推進している

 

こんなに矛盾している国も

側面的に

世界中、どこを探してもないので

稀有な国ですよ。

 

そんな稀有な不思議な国に

生まれた以上は

楽しむしかない。

 

それを感じたら


今の幸せをもう一度、見直すことに

エネルギーを注いで下さい。

 

そして

 

なんていっても

 

地の星の団結の中で


 

19日、週末に


蠍座満月がジャストタイムを迎えます。


 

この蠍座満月が

私たちに投げかけてくれる質問も数多く

 

目覚めさせてくれる満月になるでしょう。

 

蠍座は

 

一言ではとても表せせない星です。


冥王星をホームに持つ蠍座は

一番ロングスパンの星

公転周期は248年、一つの星に滞在するのに約21年かかります。

 

冷静に考えたら

土星冥王星、今が2019年ということは

前回の土星冥王星は江戸時代!?

ということになります。

 

あぁ脱線してはいけません。

思わず、歴史の年表を書き出しそうになりました(汗

 

冥王星


「破壊と再生」「生と死」

目に見えないもの

 

この目に見えない星の役割があるからこそ


時代が動き

進化し

私たちはルーツの痕跡を

残していけるのです。

 

今週末は5月で一番の大きな動きが

起こりやすい

 

そんな1週間になりそうです。

 

書き出したのが昨夜11時過ぎですが

途中で記事が書けなくなったり・・・

アメブロからもトラブル記事が上がっていました。

 

今日とか昨日とか

なんか変な所ありますが

 

そのままUPします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。
       

このブログは著作権保護をしています。

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ