獅子座上弦の月と星があなたを包む優しさ | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

今日も京都は30度を超えました。

日陰を探すにも

どこにもありません。

 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

 

 

遠くから暑いのに対面にお越しくださった方、朝から講座をお受け頂いた方、電話セッションなど

夏に弱い私を振り立たせてくださり

来月の起業16年目、6月決算で会社設立から12期決算に入ります。

心からありがとうございます。

 

遠くて見えない道も

どんな時も歩いてきました。

 

今、何故、この道を歩いているのか

私の今世は今、ここまできたことも

すべて理解して生きる

 

しなるほど

強くなれた

 

誰かに守られたとか

運が良かったとか

才能があるとか

 

ただ、

何よりアメブロだけで10年を書けてきたこと

自分でも信じられないのですが

これがかなりの確率でヒットしているのでしょうか

 

新しいクライアント様にどういうツールで私を知られたのかを

聞くと「ブログ」と言われます。

 

いろんな時を超えて

今日もこうして記事を書けることに

嬉しく、幸せに感じます。

 

時を重ねる度にいろんな環境が変わることは誰しも同じ

でも

それを原動力にできる

それは

誰にもできることではないかもしれませんが

できるように導いてくれたのは

やはり人との出会いです。

 

距離の近い人だけでなく

こうしてブログを訪ねてくださることが

一つの出会いです。

 

月と星の動きをどう活かすか

自分との対話にして下されば幸いです。

 

占術のことを書いている人は山ほどいます。

 

でも、それだけでなく

私、好きなこと書いています。

 

それの方が私らしくて良い

 

弱い自分も

強がりの自分も

困っている人を見るとほっとけない自分も

コンプレックスいっぱいです。

 

それでも、自分を好きになれることを

星の流れや月は教えてくれます。

 

獅子座は

エレメントで言えば火の星のグループ

「情熱的で、積極的でインスピーションに恵まれています」

 

同じ火のエネメントでも

牡羊座や射手座と違うのは

不動であり男性的であることです。

 

もし、明日の獅子座上弦の月にあえてテーマをつけるなら

 

ブレない自分を見つけれる時に感じます。

 

「獅子座」★☆★Leo~支配星・太陽
黄道12宮の第5宮です。 季節は真夏 太陽は激しく燃え、熱の力を地上に惜しみなく降り注ぎます。獅子座は一等星レグルスが「小さな王」と意味するように、バビロニア諸国の象徴であり、帝位と王権を意味する星座です。 獅子座は正しく、王者の星であり、この星の下に生まれる者に、名誉と富貴と権力を授けると言われています。支配星の太陽は、ギリシャ神話では青春と芸術のアポロンに象徴です。

 

★太陽は現実を司る★

太陽系の中にあり、求心力を表します。全惑星を輝かせ、地球上の生命を育む太陽は、まさに命の源を意味します。月と対をなす存在です。 月が女性原理を表すなら太陽は男性原理を表し、月が妻なら太陽は夫です。また、太陽は昼間の現実社会を表します。


「獅子座」の意味
プラスの意味~~生命力、力強さ、権力、富貴、情熱的・・・など
マイナスの意味~~怠惰な、根拠のない自信、傲慢・・・など

 

春分の日の太陽は、黄道上の牡羊座0度からはじまり、開拓し牡牛座はそれを育て、双子座は、育てたものを伝え導き、蟹座は受け入れる、そして、獅子座は力強く、情熱を傾けて行動する

 

既に月は獅子座上弦の月タイムに入っています。

 

本日、5月12日10時12分にジャストタイムを迎えます。

 

懐かしい20年以上の知り合いと話すと

無意識に飾らない自分と

経営者としての英知もたくさん、頂いた一作日。

 

音楽の話にも花が咲

昨年から特に懐かしいクイーンからはじまり、ビートールズもまた聞いて、Journey聞いて、パンク嫌いと言っていたけど

違う・・・昨年、Bon・JoViも京セラにLIVE行った(笑

そうかと思うとブルーノマーズ、アリアナグランデ、テーラーも聞いて、K・POPのBTS(ファミリーは無視・笑)聞いて、

懐かしいラップのEminem聞いて

3年前くらいにはじめて聞いた時に実力は本物、必ず売れると信じてJ・POPのKing・Gun聞いてます。

 

そんな洋楽の中で

懐かしい昭和の歌を聞いて胸を掴まれています。

 

この人はなんで好きなんだろう・・・って思う

女心を歌詞に落としたら

この人の表現って、すごく切ないくて

今のバックナンバーとかと違って

 

想像させる

大人の歌だったって今頃、解った(笑

 

懐かしいいつの時に聞いたのか

昨日、思い出した。。。

 

全てを泡と消えないように

優しく包込む1曲です。

 

MCから入るので長いですが

マイクから距離をおいて

これだけ優しい声での声量は圧巻です。

プロだから当然とは言え、年齢も重ねても変わらない声が好きです。

 

彼のアルバムがあったから、きっと、はまった時があったんだね。

令和から昭和にタイムスリップ。

 

角松敏生さんがすごく、洋楽を聞いたことを語っていたことを思い出した。

 

時が運んでくれる

不思議なときめきを

追いかけて

ここまできたの。。。

 

上弦の月の獅子座

素敵な休日をお送り下さい。

 

そういえば母の日でもあるのですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。
       

このブログは著作権保護をしています。

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ