令和に感じる彩と響き | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

2017年京都、嵯峨嵐山より

 
昨日は新しい元号に日本中が 
希望に満ちた一日でした。
 
予想通り
今までの流れから別の流れに変わる。
 
 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いMana

です。

 

 

天王星が牡牛座に移動した時から

何度もお伝えしてきました。
 
時代が変わる。
カタチが変わる。
今までの流れが変わる。
 
その大きな出来事の一番は
元号の選び方では
なかったでしょうか。
 
今までの歴史を繰り返すのではなく
古来、1200年前の国書、万葉集から
選ばれた文字。
勿論、日本の歴史は中国の影響なしでは
ありません。
万葉集も中国の当然、影響もありますが
そこに古来にも関わらず化学反応をし
和らかな歌集です。
 
世界に何処にもない
日本の美しさ
私たちの生まれた地を見直し
 
悠久の歴史と伝統を守りながらも
柔軟に変化変容する時代に
新しい元号は
 
私的にはとても好きな響きです。
 
令は立派で良き気を表し
憧れでもあり、希望でもあるような
一文字でもあります。
 
そして
 
和は風、和らぎ
そよ風や清々しさを表します。
 
「令和」
 
彩で例えるなら
 
爽やかな彩
 
パステルでもなく
ストロングでもない。
誰もが受け入れる
また、受け入れたい
ブライトな彩です。
 
響きで例えるなら
 
川の流れ
せせらぎの音
世界共通の音です。
 
また「令和」は
 
「レイワ」
 
日本語には余りない
 
「ラリルレロ」
 
で始まります。
 
国際色豊かな響きかもしれません。
 
世界は広くて狭い時代になりました。
 
言語を超えて、何かを表現する。
 
誰もが上を向ける
 
そんな時代になって欲しいと願います。
…………………………………
運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。
       

このブログは著作権保護をしています。

 

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ