魚座物語・象徴とキーワード・新月に知る | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

魚座新月は

新しい自分に出会う

 

そんな最後の仕上げの新月です。

 

どんな時も自分を見失わないために

12星座の最後に神は与えてくれたと信じています。

 

魚座新月

2019年魚座新月は全てを浄化する優しさと強さ

 

★時代が変わる・3月4日から今週の星模様

 

魚座の物語

魚座はキリスト教の象徴とも言われています。

慈悲と情愛、見返りを求めない星です。

 

「魚座」Pisces*支配星・海王星

黄道12宮の第12宮です。魚座の太陽はまだ弱いけれど、春の再生を待つ新しい生命が自然界に準備されてることを告げます。魚座は愛の神アフォロディアと性愛の神エロスが嵐神ティフォンに追われて魚に変身し、水中に逃げた姿とされます。魚座は古来より、詩人を世に送り出す星座とも言われ、海のように無限に可能性を秘めた星座と言われ、魚座は「憐れみと贖罪の星座」であって、そこには涸れることのない涙と同情の泉があります。魚はローマ時代のキリスト教のシンボルでもありました。

支配星の海王星はギリシャ神話ポセイドン(英名・ネプチューン)にちなんで名付けられています。

 

海王星・母なる海の星

太陽系の第7惑星であり、太陽から最も遠い軌道を公転しています。海王星はまさに海のような惑星ですが、天王星と同じく肉眼で見ることはできません。公転周期は約165年とロングスパンです。海王星の発見後、ヨーロッパではアールヌーボーに代表される華麗な芸術が生まれ、映画も誕生しました。また、オカルティズムや神智学などの神秘的な思想が、人気を博した時代でもあります。海王星の領域は深海、母なり海にして、源初の混沌にも通じる海王星は、世界を創出する心的パワーの源です。

その力がプラスに作用すれば豊かなイマジネーションとインスピレーションが得られ、高い次元の才能が開花するでしょう。アーティストにとっては非常に水瓶座同様、非常に重要な天体と言えます。

 

海王星の意味

不明瞭、不透明、未知、神秘、欺瞞、インスピレーション。。。など

 

プラスの意味・奉仕、柔軟、直感的、感受性豊か、芸術的、スピリチュアル・・・など
マイナスの意味・臆病、犠牲的、流される、傷つきやすい、他人任せ・・・
など
 

春分の日の太陽は、黄道上の牡羊座0度からはじまり、開拓し牡牛座はそれを育て、双子座は、育てたものを伝え導き、蟹座は受け入れる、そして、獅子座は力強く、情熱を傾けて行動し、乙女座は行動して得た知識を深め、探求し、「天秤座」はその探求したもの、知識を処理して「蠍座」は拡大または、それを強い意志で助長させ、「射手座」は成長したものをより発展させ、「山羊座」はそれを堅実に守り、「水瓶座」は必要なものを見極め、そうでないものを洗い流し、そこに残ったものを「魚座」は再生の為に贖罪と奉仕の精神で愛を持って新たなる季節に向けていく星です。

 

人類が発展し、成長を遂げてきたのは魚星があったからこそです。今、再び、贖罪と奉仕が戻り、世界が時代が大きく動かされています。

玉石混交とした世の中、ここでもう一度厳しい審判が必要となりました。

 

本物だけ必要なものだけが生き残ることが出来る、振るいの時期に戻ったのは人類の未来へと警報が鳴らされているのだということを知って下さい。

 

魚座のキーワード「I believe・私は信じる(信仰)」

人の一生で言えば、慌しい人生を終わり、世間の喧喿を逃れて静寂の地を求める「衰弱期」です。人生の終焉に近づいた人の、苦悩と孤独を癒すものは何か?この周期に入った人は、清らかなあきらめと無私の心が最後の救済の道であることを知るでしょう。

 

魚座生まれは何度も生まれ変わる魂の中では十ニ番目の魂です。赤ちゃんが沢山吸収して、自分に必要なものを要求し、そこから学び、知識にして能力に変える。ようやく、自己の中だけではなく、人との交流を持つことに目覚め、そこから、自立するための環境作りを確りつくり、その上で可能性を追求するために行動し、自立して生きていくための道を探し、安定期に入り成人して落ち着き、親族の死を経験し自分達の時代になり身体の成長ではなく、精神の成長を磨げより一層高めた後、自らの経験で学んだ知識で人を指導し終え、その後、個人に戻り、大きな意味で社会に貢献、奉仕する時期と終え、人生の終焉に本当に必要なものを知る時期です。物質的なものではなく精神的なものが真実の癒しとなることを知り来世に向けての大きなターニングポイントとも言われます。

 

星座の意味には「人の生まれ変わり」、死生観が大きく影響しています。惑星や星座は自然界の法則を確りと位置し、常に移動し続けています。終わりはありません。この世に魂を持つものは生まれ変わり、自然も人間も全ての生き物はきっとそう言うものだと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 今の問題、来年の運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレスご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

 京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る、バイオリズムを知る、自分の今世のテーマを知る、タイミングを知る、選択はあなたの手で、後は神に委ね信じるだけです。
       

このブログは著作権保護をしています。

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ