京都・嵯峨嵐山#天龍寺①癒しの旅 | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

明日から京都は雨予報です。

一雨毎に春が湧きでる予感


温暖化は進んでいます。

過去をたどれば、たくさん雪が降りました。

雪景色、情緒漂い、大好きです。

 

観光に季節外れと言われている冬でも

今日も人でいっぱいの嵯峨嵐山でした。

 

まだ、まだ、インバウンドは進みます。

 

この数ヶ月で処理が終われば

過去のブログを消します。


何より稀有なのが人がほとんどいない京都の各名所を画像に残せたこと。

 

今日の記事はかつての「京都祇園のMana」より抜粋し、今に合わせて書き直しています。


画像の処理をしながら

必要な資料と私の記憶と想い出のため

こちらのブログに再度、投稿いたします。

 

よろしければ、お付き合い下さい。

 

また、たくさんの読者登録ありがとうございます。

少しずつですが、お返事お返しいています。

 

「女性と子どたちをサポートする」

慈悲と情愛の星

魚座と言う名の刻印を持つ

 

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

(太陽が魚座ではありません・笑

 

嵯峨嵐山・天龍寺


 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。-2010020816200000.jpg


 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

雪が降った翌日、薄暗い景観ですが、

人がいない天龍寺には

この先、出会えません。


臨済宗天龍寺派

寺格 大本山、京都五山一位

山号 霊亀山(れいぎざん)

開基 足利尊氏 夢窓疎石(開山)

創建年 康永4年(1345年)

 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

世界遺産に登録されたのは1994年

 

寺院とか神社とか境なく

美しい山や澄んだ空気に導かれ、この国が見えない八百万の神様からはじまり

仏も神もすれ違う渡来人も、ゆらりと溶け込んでいる。


嵯峨野に来ると古都・京の良さ、日本の美しさを五感を通して身体に沁みる。


京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

2010年、はじめて京都に雪が降った翌日

少しずつ、青く広がる空の下に佇む・本堂

 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

名ばかりの立春

まだ、真新しい雪が所々に残り澄んだ空気と尊氏の志


肌に沁み込む

誰もいない本堂


この景観は稀有なものになるなど、この時は予想もしていませんでした。

 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。-2010020814340000.jpg


大方丈の回廊を廻ります。 


画像の左側にトイレがあります。

世界にない完璧なTOTOのフル装備に改装されました。


でも、僅な時間でトイレも張り紙

単純作業しかできないようになっています。

そして、この前の廊下は水でずぶ濡れ・・・

 

天龍寺の拝観の手続きを済ませると

靴を脱ぐ習慣のない世界の人がいきなり、靴のママ上がろうとして

スタッフに「STOP」と止められ説明を受けていたのを何度も目にしました。


それなのに、また、

トイレに行くのにスリッパを履き替える。

綺麗好き日本の習慣は丁寧ですが、海外の人からみたら理解できないのでしょう。


「めんどくさい」・・・かも。
 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

今は人の渦


懐かしい

大方丈からの一枚


天龍寺は創建当時の建物は度々の火災により、失われ大部分は明治時代後半以降のものだそうです。

境内の敷地は今も広大ですが、京都五山の第一として栄え、創建当時は嵐山の渡月橋あたりから約950万平方メートルと、予想をはるかに超える広さでありました。

 

時を忘れてしまうのは

 

ゆるりと此処に漂う空気感

禅僧・夢窓疎石の思慕のせいでしょうか。
 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 
京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。


 吉野で死去した後醍醐天皇

尊氏は建武の新政に反して天皇に反旗をひるがえした人物であり

天皇は尊氏追討の命を出しています

いわば「かたき」同士

その天皇の菩提を弔う寺院の建立を強く勧めたのが禅僧・夢窓疎石であり

尊氏は子孫一族、末代に至るまで天龍寺に帰依の志、変りないことを誓いました。
 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

禅僧・夢窓疎石は伊勢の生まれ

源氏の父と平氏の流れを持つ母の元に生まれたが、幼くして母が亡くなったことにより母の信仰を受けつぐ

夢の中で達磨大使の像を受け取ったことから禅宗に縁があると感じ、建仁寺にて20歳で修行に真実の悟りは禅にあると。

 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。

 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。


 

京都祇園のMana・癒し美し占術師・はんなり。。。
 


すれ違う人は数えられるくらい静かな時


庭園・曹源池を中心とした池泉回遊式庭園

夢窓疎石の作庭。

 

「人間だけでなく、すべては生きとしと生けるもの、山も川も草も木もすべては仏様になる」

(山川草木悉皆成仏)

 

折重なった歴史とそれぞれの思慕は

美しい嵐山と亀山を借景に取り入れ、青い空と移り行く雲

すべての主役がそれぞれ、親密に層になり生けるもの

 

一枚の絵から伝わる疎石の息遣い

 

次回に続く。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 

今の問題、来年の運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。

対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレス

ご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

あらゆる開運法をお伝えします。

 

京都占いMana

::::::::::::::::::

運勢を知る

バイオリズムを知る

自分の今世のテーマを知る

タイミングを知る

選択はあなたの手で

後は神に委ねる
       

このブログは著作権保護をしています。

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ