下弦月・蠍座から2月節分まで区切り走りきる | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

大坂なおみ選手の試合を診ていたら動けなくて

こんな時間になりました。

 

全豪オープン優勝、おめでとうございます。

本当に嬉しい。

 

日本語で話さなくても

彼女のユーモアたっぷりの表現は英語でも十分伝わるから無理しなくても良いと思う。

 

日本の国籍を今は優先していることや

スポンーサーも日清だけでなく

ヨネックスやadidasは勿論ですが

今季からANAのマークが目に入るから

スポンサーになったのかもしれませんね。

 

錦織選手は残念でしたが

激戦での疲れと怪我が早く治ればと願います。

 

本当に暑かったでしょう。

オーストラリアは20代に2回、トータルで2週間くらい旅行しましたが

長い間、行っていません。

日本の真逆ですものね。

 

もう、暑い国は行きたくないのが今の私(笑

 

「女性と子どたちをサポートする」

 

大きなテーマ

背中に押された

慈悲と情愛の星

 

魚座と言う名の刻印を持つ

 

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

(太陽が魚座ではありません・笑)

 

昨日は一日、雪の舞う京都でした。

久しぶりに雪が積もり、いざ、表に出たら

思っていた以上に道路で滑り

靴を履き替えに、もう一度、自宅に戻ると

電車に乗り遅れ・・・

 

あぁ、土、日の時刻表が違うこと

誰でもわかるでしょ・・・

 

と、JRから嵐山電鉄に静かに走る(汗

 

待ち合わせに間に合い、ホッと一息でした。

 

車人間で、車での移動時間しか頭になくて

また、この仕事をしていると

 

旧暦や月の動きを毎日、見ても

今日の日や曜日がわからなくなるのです。

 

現在は月は、寝待月タイム、天秤座です。

 

今日の午後には、下弦の月タイム、蠍座に入ります。

 

本当に毎日が早くて

頭の中を整理しながら

 

PCや携帯だけでは何が起こるかわからないので

いつも

手帳に必要なことをメモしています。

 

 

また、第10ハウス

そのハウスに星を持っている人が

どれだけ少ないかも知っているだけに

 

 

私がそのハウスに持つ星

 

近づけるように自分を調整し

 

努力しています。

 

 

ここ数年で

 

自分に与えられた

 

今世を生き抜く覚悟もできました。

 

まるで、終活みたいですが

 

今までのような

 

がむしゃら感はなくて

 

与えられたことを成し遂げることに焦点をあてると

 

怖いもの、不安もなくなります。

 

 

 

今、「秘伝・数霊術」の講座を毎日、3時間から長い日は6時間近く、ZOOMでさせて頂いています。

とても、京都や大阪、東京にも来れない人

遠方の方や子育て真っ最中の方が高額にも関わらず、多数の方がお申し込み下さり

本当に感謝しています。

教えることは鑑定やセッションなどとは違う、新たな発見があり、私も毎回、楽しみです。

 

皆さん、熱心で

自分のことを知りたい好奇心だけでなく

何かの意味があり、講座に参加されているのが

全ての方の誕生日を紐解くととてもわかります。

 

 

西洋も教えて欲しいというご意見も頂きましたが

 

東洋の四柱もそうですが

 

西洋、ホロスコープは本当に奥が深くて

読み取れることやセッションに使えても

講座となると違います。

 

 

満月や新月が分かっても

それが、自分にとってどういう作用を及ぼすか

それぞれ、違います。

 

ハウスの意味やアセンダントや

MC、IC、。。。

 

終わりがなくて、日々、発見が多いのです。

 

 

最近、感じたことですが

 

 

自分を知るということは

 

もしかしたら

 

生涯の時間がかかることかもしれません。

 

 

自分を知る作業は

 

与えられた宿命と自分のバイオリズムを知ることだけではありません。

 

もし、それを知っても

 

良いことだけでを知ることではないのです。

 

 

諦めたり、ショックを受けたりしても

 

それでも、ささやかな光を必ず、手にできること

 

 

誰にでも「可能性」はあるのです。

 

 

努力して行けば、運命は変えられます。

 

 

私自身もいろんな経験をしてきて今がありますが

その中にはたくさんの負もあります。

しかし、

その時々に、いつも助けが入ります。

 

過去を思い出したら

不思議なくらい

手を差し伸べる人と出会っています。

 

それが、私の人生であっても

傲慢にならずに

今までとおり、仕事を続ける限り

努力はしていきます。

 

 

結果は最後までわかりません。

 

 

今日の下弦の月タイムからは新月へ向かってまた、新たな展開がある人も多くなります。

 

 

それは、旧暦で言えば2月4日からが本来の2019年であり

 

その翌日は2月5日は水瓶座の新月です。

 

 

現世は

2019年で亥の年ですが

 

流れが変わるには

この先の2月4日以降でしょう。

 

 

でもね、

 

その前から徐々に

 

それぞれの人のテーマに関わることが

 

そろそろ、足音を忍ばせて

 

近づいています。

 

 

私も同じ。。。

 

今年がどういう年かを知っているからこそ

 

チャンスを生かし、行動する。

 

そして、1年間を通して良いことばかりではありません。

 

チャンスの影には苦手も払拭もしないといけません。

 

 

そういう郵便物がちらほら、届いています。

 

祖先供養を私を中心に

これからはしないといけない・・・

私の実家だからです。

 

今まで以上に

檀家のお寺にも足を運び

慣れないお経を唱え

法事や仏事のことを全て、これからしなくてはいけなくなりました。

 

受け継ぐ星を持っている以上はこれも役割です。

 

誰もが持ち合わせるチャンスと背中合わせの役割。

 

私の代でやり変えなかればいけないこともたくさん・・・

 

できるなら逃避したかったけれど

 

やはり、誕生日に刻まれた事柄に逆らえないとこと

 

たくさんの方を鑑定して教えられました。

 

 

逆らわない

 

投げ出さない

 

そのために生まれてきたんだと今、実感しています。

 

 

2月の節分まで一区切りに

 

2018年の最後を皆さんも

 

是非、残された時間でできることをしてください。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 

今の問題、来年の運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。

対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレス

ご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

あらゆる開運法をお伝えします。

 

京都占いMana

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

運勢を知る

バイオリズムを知る

自分の今世のテーマを知る

タイミングを知る

選択はあなたの手で

後は神に委ねる
       

このブログは著作権保護をしています。

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス