感謝を込めて・2018年受け入れたものと見送ったもの | 京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

京都スピリチュアルtripアドバイザーMana

占術師。カラーセラピスト。カウンセリング。天然石セラピー、販売。

悩みや不安はあなたが、生きている証であり、
毎日を真剣に歩む足跡なのだと思います。

はんなりと占いとスピリチュアル綴ります。


テーマ:

京都市西京区、松尾大社より

 

「女性と子どたちをサポートする」

 

大きなテーマ

 

背中に押された

 

慈悲と情愛の星

 

魚座と言う名の刻印を持つ

 

 

スピリチュアルtripカウンセラー

京都(祇園から嵯峨嵐山)占いManaです。

(太陽が魚座ではありません・笑)

 

 

 

 

 

 

今年は大きな節目でした。

 

 

起業16年目に突入し、会社にして11年目に入り

皆様のおかげで、ここまで来れました。

 

心から実感し、感謝しています。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

今年はどんな年になるのか
社会だけでなく
個人的にも分かっていました。
 
自分のことを知ること
 
今、数霊術の講座をしていても
皆さん、面白いと感じて下さるのですが
良いことだけを知ることではありません。
 
誰もが同じ経験をしないといけないこともあります。
 
image
私は自分の人生、宿命を知った
16年前
 
驚きと頭で描いていた未来とはかけ離れていた事
 
全てを受け入れる器もなく
 
今、思えば幼い子供がパンドラの箱を開けたような気持ちでした。
 
image
2月はブログをUPすることすらできずにいました。
 
image
祇園のサロンから離れたのには意味がありました。
 
この数年で
祖母を見送り
母が痴呆症であったこと
 
自宅にいる時間が多くなればなるほど
見せられた現実
 
昨年は出ていけば何日も帰宅せず、警察に捜索願もだしたことも度々でした。
子供じゃないし、手をつないで一日いるわけにもいかず
朝まで寝れない日もありました。
 
image
image
人生に無駄はありません。
思うようにいかないときは
 
そこにはまだ、しなくてはいけないことがあるからだと
神様に改めて教えられたような数年でした。
 
私は
ジュピターイヤーの前にはいつもとんでもないことが起こります。
 
image
今年の2月節分を過ぎて
 
寒い日でした。
 
母は私の前から姿を消しました。
 
分かっていました。
 
今年は母とのお別れの年だということ。
 
母と私は空亡(大殺界)が同じなので
 
同一空亡では離別はありません。
 
でも、ある占術では
 
突然に母はいなくなる、失うことが出ていましたが
 
あえて、そこを見ないようにしていました。
 
でも
 
その通りになった寒い日でした。
 
2月の記憶が今もあまり、ありません。
 
image
喪中は本当は1年ではありません。
 
49日が過ぎれば
神社にもお参りできます。
 
野宮神社と今まで書いていたのは
自宅をある程度、特定される
ストーカーみたいな人もいるので・・・
 
野宮神社は氏子制度はありません。
 
松尾大社は我が家の氏神様です。
 
6月のある日
 
ようやく、松尾さんに行きたくて
 
鳥居をくぐる
 
その瞬間から
 
一人、涙が溢れて
 
歩きながら号泣したのを思い出しました。
 
誰にも見られないように
 
涙をぬぐい
 
サングラスをかけて
 
目の赤みが取れるまで
 
まだ、残っていた黄色い花の下で
 
心を落ち着かせました。
 
image
人前では泣かない私です。
 
悲しいとか寂しいとかではありません。
 
母とは相性が合わず
 
本当の親子だとは思えないくらい愛とは程遠いものでした。
 
物で補い、祖母に私を預けて
 
母は死ぬまで父だけの女で妻でした。
 
幼い頃の写真をみれば、わかります。
 
母に抱かれた写真が1枚もないこと
 
いつも祖父や祖母が私を抱いていた
 
image
ここをくぐると空気がガラリと変わります。
 
どうしても、ここに来たかった。
 
気持ちを整理するため
 
私を取り戻すために
 
遺品を整理し
 
母の全てのもの、宝石や貴金属、着物も洋服もBAGなど
 
価値のあるもの、お金に変えてある神社に寄付をさせてもらいました。
 
image
大人になって
初めて
母を大人の一人の女性として
 
見たときに
 
俯瞰して見るしかできない私がいました。
 
それを不幸だとは思いません。
 
むしろ、祖父や祖母に愛されたこと
 
いつも添い寝をしてくれたのは祖母だったこと。
 
子供は誰かに愛される
 
触れられるだけで
 
幸せなんです。
 
image
松尾大社のこの滝がいろんなものを流してくれました。
 
そして、私の今世の意味もよくわかりました。
 
image
西洋占星術を理解されている方なら
わかるでしょう。
 
私は6室と10室がとても大きい。
 
そして、MCの意味も受け入れたのも今年です。
 
いろんなことがあっても
 
こうしてブログを立ち寄って下さる方に
 
今年は神社仏閣など
健康だけでなく
 
とても、行ける気持ちにはなれませんでした。
 
でも、この大きな壁を乗り越えたことは
 
鑑定やブレスとご予約して下さり
お会いすると
私に会うこと
私と話すことで
助けられていると
言って下さることに
 
こんなにも私は幸せを皆さんに頂いていることを実感した年はありません。
 
読者の皆様にはお返事もできずに
もう400人位の方のブログも読める気持ちというか
 
目の前のことで精一杯でした。
 
それでも、イイネを押してくださる方
 
ブログは2つ目ですが最初のブログからの方々には
本当に助けられた思いです。
 
仕事でなければ、ブログはやめていたかもしれません。
 
また、仕入先の方々や税理士の先生、司法書士の先生、親しい友達
たくさんの方に助けられました。
 
こうして、今は冷静に今年を振り返り
 
残された家族と年始の買い物にも行き
健康も取り戻し
 
来年を迎えられること
 
本当にありがとうございます。
 
来年と言っても
 
もう数時間ですが
 
福袋の準備など、まだ、検討しています(笑
 
本来なら、既にブログで発信しないといけないのですが
 
福袋って
 
店舗だと、お正月、元旦に並ぶものなので
 
少しだけ、のんびりと2018年の大晦日を過ごさせて頂きます。
 
 
悲しい知らせではありません。
 
どうしても、今年最後になりましたが
 
どこへもいけない私
 
今までの画像ばかりで・・・
 
 
今年もありがとうございました。
 
来年はやるぞーって感じです。
 
皆様にとって
 
2019年、素敵な1年でありますように
 
京都嵯峨嵐山より祈ります。
 
 
 
悲しい曲ではありません。
この曲は今年
心にもう一度、戻ってきた曲です。
 
愛する人へ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運命の扉を開く

http://kyoto-mana.jp/

 

今の問題、来年の運勢、あなたの悩み、不安、迷いをお聞かせて下さい。

対面・電話、個人セッション、カウンセリング、副作用のない身に付けるサプリ・オンリーワン・オーダーブレス

ご予約お待ちしています。

http://kyoto-mana.jp/reserve

あらゆる開運法をお伝えします。

 

京都占いMana

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

運勢を知る

バイオリズムを知る

自分の今世のテーマを知る

タイミングを知る

選択はあなたの手で

後は神に委ねる
       

このブログは著作権保護をしています。

 

京都占いManaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス