宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド | TATSU'S BLOG

TATSU'S BLOG

TATSUの日常から好きなアニメ&特撮、CD、観に行ったLIVEや映画等の感想やその他いろいろ記事にしたブログです。


テーマ:

今日、昼から友人と観て来たこの映画の感想です。

1530449016254.jpg

2代目宇宙刑事ギャバンと特捜戦隊デカレンジャーの共演を描いたVシネマ『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の続編。

 

邪教団・幻魔空間と呼ばれる悪の組織に立ち向かうべく結成した歴代ヒーローチーム“スペース・スクワッド”。

 

その隊長に宇宙刑事ギャバンtype G・十文字 撃が任命されたところで終わった前作。

 

今回はそのスペース・スクワッドがキュウレンジャーと共に敵組織の十二使徒の1人である宇宙忍デモスト一味に立ち向かうと言う話。

 

いつもならTVシリーズ放送終了後、「帰ってきた~」と題した後日談を描いたVシネマが出るところが今回は「ゴーカイジャー」以来6年ぶりにこのようなクロスオーバー映画として登場。

 

前作同様、8月にDVD化されるのに先駆けて映画館での2週間限定上映され、前作は近くの映画館ではされなかったため行けなかったのですが、今作はされたので京都駅前の映画館まで観に行く事が出来ました。

 

物語はキュウレンジャーとジャークマターの戦いから4年後が舞台。

 

それぞれの場所で活躍するラッキー達。

 

そんな中、開発中の4つのネオキュータマが盗み出される。

 

その犯人は何とハミィ!?

 

かつての仲間が悪に走ったと動揺するラッキー達。

 

その裏にはデモストの陰謀が!

 

それを阻止すべくキュウレンジャーはギャバン、シャイダーと共に行動を開始する。

 

まず、見所はラッキー達のその後。

 

ツルギは大統領になり、ガルは結婚して父親になっていた!

 

ツルギは大統領になっても一人称は「俺様」なのね(^^;

 

スペース・スクワッドよりギャバンtype G、ジライヤ、シャイダーが登場。

 

でも、ここでのジライヤは『世界忍者戦ジライヤ』の山地闘破ではなく、その次の代らしく、変身前の姿は無し。

 

宇宙刑事同様、代替わりするもんなんですね(^^;

 

シャイダーは岩永洋昭さん演じる烏丸 舟として顔出しで登場。

 

「シャイダーNEXT GENERATION」で見せたチャラ男ぶりをここでも見せて笑わせてくれました。

 

本当ならシャリバンも出るとこだったでしょうけど、演じていた三浦 力さんが引退されたから無理になったんですね汗

 

今作最大の敵・デモストがネオキュータマの力を使って歴代の悪の組織から4人の幹部を配下として蘇らせる!

 

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』の臨獣殿よりメレ、

『侍戦隊シンケンジャー』の外道衆より腑破十臓、

『海賊戦隊ゴーカイジャー』の宇宙帝国ザンギャックよりバスコ・ダ・ジョルキア、

そして『特命戦隊ゴーバスターズ』のヴァグラスよりエスケイプ。

 

4人の顔出し幹部がオリジナルキャストで登場!

 

これは嬉しかった!

 

ハミィと同じ緑色でカメレオンの戦士であるメレがハミィとやり取りする場面が良かった!

 

その他の俳優陣も無駄に豪華!

 

ツルギの補佐官・ロイ役に「ボウケンジャー」と「キョウリュウジャー」に出演された出合正幸さん。

 

もう1人の女補佐官・鳴瀬キミコ役に『仮面ライダーウィザード』で大門凛子役を演じた高山侑子さん。

 

ハミィの師匠・鶴菊役に「カクレンジャー」でニンジャホワイト・鶴姫役を演じた広瀬仁美さん。

 

東映特撮作品にゆかりのある顔ぶれに嬉しかった!

 

更にはショウ・ロンポー総司令役の神谷浩史さんとチャンプ役の大塚明夫さんの声優2名もレストランの客役で顔出し出演!

 

そういや神谷さんのTwitterで「キュウレンジャー」でデカレンジャーとギャバンとコラボした回で、自身とドギー・グルーガー役の稲田 徹さんが遊園地の客役で出てたとつぶやいており、今回もそれと似たような感じかも(^^;

 

そして更にラプターの声を演じる声優のM・A・Oこと市道真央さんがゴーカイジャーのルカ・ミルフィ役で登場し、ラプターとやり取りする場面があり、ハミィから「声が似ている」とツッコまれる場面は笑えた!

 

こう声優さんが顔出して、自身が演じるキャラとやり取りするって『ビーロボ カブタック』でカブタックと草尾 毅さんが共演した時以来かも。

 

あの時は草尾さんが音楽の先生役で出て、カブタックと同じ声を発する場面で笑わせてくれました♪

 

見事なサプライズ!

 

で、「キュウレンジャー」本編の中で撃と共演した回もあって、それとリンクする展開もありました。

 

発表された時、日本版『アベンジャーズ』と言われており、もっと歴代ヒーローが総出演するのかと期待してたけど、目立った出番はギャバン、ジライヤ、シャイダーの3人だけ。

 

あとはキュウレンジャーの面々が良いとこどりで、役者も前より少なくて、その上、巨大戦も無しでちょっと期待外れでした汗

 

やっぱ闇落ちしたハミィも良い味を出してました♪

 

エンディング後、まだ伏線を残して終了。

 

「スペース・スクワッド」の物語はまだ続くらしく、今度はレスキューポリスの登場!?

 

…と、なればゴーゴーファイブとコラボ!?

 

でも、巽ダイモン役の人が…汗

 

やるならやはり今のルパンレンジャーとパトレンジャーとが1番かも。

 

まだ幻魔空間の黒幕も不明だし、前作で逃げた紅牙も今回は登場せず謎だらけですからね。

 

今度はもっと歴代ヒーローの登場に期待したいです。

 

入場特典でこんなものがもらえました。

1530449266977.jpg

中身はこうなってました。

1530449283108.jpg

 

特製カード。

 

しかし、今月来月は観たい映画がかなり多い!

 

来月はこれも待ってますからね。

1530449274902.jpg

 

でも、その前にコレですね。

1530449466322.jpg

 

9月に出る「ゴーオンジャー」のVシネマ。

 

今作同様、発売に先駆けて今月21日(土)から期間限定でプロモーション上映されるそうです。

 

今作が始まる前にこれの予告編も流れました。

 

なので、今度もそのプロモーション上映を観に行こうと思ってます。

 

映画館を出た後、京都駅ビルで嬉しいものを見たので次の記事でそれをアップします♪

ペタしてね

TATSUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス