お久しぶりですニコ


本当にかなり長いことブログを更新していなかったのですが、タイトルの通り色々あり、身体と心を休めていましたアセアセ



今回の移植で陽性判定をもらってから、無事にクリニックを卒業できるか、もしくは残念な結果になって再度治療を開始するまではブログは書かないつもりでした。



もちろん、私の中での残念な結果とは、流産の一択でした。



今までの事からも、それ以外があるとは思ってもいませんでした。





でも今回は、子宮外妊娠で右卵管と赤ちゃんを摘出という結果に終わりました。




クリニックで、「恐らく子宮外妊娠でしょう」と言われてから、過去に子宮外妊娠を経験された方の体験談をたくさん読ませていただきました。



そのおかげで、心の準備や、手術・入院に対して、そして万が一が起きた時等を想定して前もって色々と用意する事ができました。



本当に、たくさんたくさん知識をいただきました。



今回の事は、私にとってとてもショッキングな出来事でしたが、今後もし同じような経験をされる方がいたら・・・


その時、誰かの参考になればと思い、子宮外が疑われた時から入院・手術・退院までの様子を書かせていただきたいと思います。



長くなりますが、お付き合いいただければと思いますニコニコ