南仏マルセイユでマタニティライフ・・・と、その後。

2012年12月初旬、ワーホリにて渡仏。
2013年、すぐに妊娠発覚で男の子を出産。
2016年、出会って12年目にして南仏男と結婚。
国際結婚、第2章がスタートです!!


テーマ:

フランスには日本の挙式・二次会後のお見送りの際に渡す簡単なお菓子があります。

 

日本だと金平糖?みたいな伝統菓子かなぁ〜。

 

 

それがこちら〜。↓↓↓

 

フランス伝統菓子の「dragéeドラジェ」。


 

 

 

 

砂糖菓子の一種で良質のアーモンドを砂糖でコーティングしたお菓子。

 

 

ヨーロッパでは出産、洗礼、婚礼などの慶事で配られるお菓子として有名で

 

このドラシェに関してはうちの旦那が一番こだわっていた。

 

って、事でアーモンドの含有量で料金が違うのですがうちの旦那、

 

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!? 奮発してしまった!!

 

 

にやりでも・・・ぶっちゃけね、ぶっちゃけ・・・

 

 

あまり美味しいと思えないかった私。えー

 

 

いろいろな人にお店を紹介してもらったけど意外に高くて・・・。得意げ

 

味見して納得のいくお友達ご紹介のお店で購入。

 

 

子供はアーモンド食べられないから・・・。ちびっ子には刺激物だし。

 

っと、いう事で大人専用&私の要望でチョコレートがけのモノも少しだけ追加。

 

(チョコレート方が断然安いのに美味いのよ。)

 

 

旦那はミックスするのを嫌がったけど彼の兄にも

 

「チョコレートがいい。」って言われちゃったから、

 

 

チーン旦那渋々。あせるあせるあせる

 

 

でも、チョコレートのドラジェを入れたおかげで、紅白になったし。ニヒヒ

 

(フランス人には紅白の意味を知らないから意味不明だけど。)

 

 

結婚式後、うちの家族みんな

 

 

「チョコレートの方が美味い。

 

(なんで、こっちのは少ないんだ。)」

 

っと言われてしまってあせる

 

 

うちの旦那固まる。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

ニヤリだよね〜。

 

 

でも、

アーモンドの方がチョコレートよりも

 

 

お値段5倍くらいするのよ。( ;゚─゚)ゴクリ

 

 

甘党にはやっぱりチョコレートですよ!!

 

 

ちなみに、

 

専門の販売店や卸し専門の工場(販売店もある。)、

 

基本的にパティスリー(ケーキ屋さんやチョコレート屋さん)

 

で販売していますが、

 

本当、可愛いボックスがない。笑い泣き

 

って、事で引き菓子専用でボックスだけ販売しているのをネットで見つけて

 

自分たちで詰めました。

 

(いや、最終的にはうちの旦那が。)

 

その際、自分たちで作るのに衛生面を考えて、

 

「もらった人の事を考えたら透明の袋(フィルム)に入れるべきだ!!」っと、

 

言ってもうちの旦那・・・。

 

「そんなの、考えるの日本人だけ。」っと、言われ

 

また、食い違う。笑い泣き

 

そう、こういう細かいところに気づくのは日本人。

 

フランス人はそんなの気にしない。

 

プレゼント用の袋の包みも百貨店ですら雑に扱われ、最終的に包みの袋を渡され、

 

自分でやって。っと。

 

それが普通。えーん

 

通常の日常生活品ですら異物混入とかを防ぐためのフィルムで覆われている商品の方が少ない。

 

大丈夫か?!

 

衛生面に細かい日本人から見たら本当、びっくりな世界ですよ。滝汗

 

っと、話が逸れましたが・・・。あせる

 

・・・って、

 

事でドラジェにこだわった彼に作らせるために、包み紙は妥協して、

 

その代わり念入りに手を消毒して医療用の袋をはめて作ってもらいました。

 

彼、渋々ですが、相変わらず衛生面にはアバウトなフランス人。

 

いちいち細かい私。

 

何かを得るためには何かを妥協する。

 

旦那と出会って共同生活をして学んだ事。

 

お互いの歩み寄り。大切だよね〜。

 

 

 

 

マスキングテーププリンター”こはる”で名前を作って貼り付ける。

 

この作業だけはうちの旦那機械にハマっちゃったみたいで、

 

率先して作業をしてくれて楽しそうだった。にやり苦笑

 

今回、大活躍した今流行りの?(もう、終わった??)マスキングテープ。

 

これが、一石二鳥の席札&プチプレゼントに代わりになりました。

 

 

 

《関連記事》まずは、こちらから

 

★★★国際結婚の手引書3 〜海外で結婚するためのチェック項目付〜★★★

 

 

★★★国際結婚の手引書4 〜海外で結婚式パーティーをする前に読んで欲しい事〜★★★

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

じゃがっ娘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。