西山菜津子です。

2020ミス・クマモト大会が終わりました。
結果は、2nd winnerでした。

様々なことを教えていただいた先生方、関係者の皆様、そして応援してくださった皆様へ、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。多くの方々の支えがあって、舞台に立つことができました。




どんなに悔しくても、どれだけ結果に納得がいかなくても、負けは負け、2番は2番。結果が全てです。
本番を終えた今も悔しさが溢れますが、前を向いて、次の1歩を踏み出さなければいけません。図太い根性と この結果が、また私を奮い立たせます。


悔しくて悔しくてたまらない日があったり、ちょっとしたことで嬉しくなったり、一喜一憂した2ヶ月間のビューティーキャンプ。とても濃い2ヶ月間は、私をまた1歩成長させてくれました。




2010ミス・インターナショナル世界4位の金ヶ江悦子さん。悦子さんに憧れて、こんな女性になりたい!と思い、「今を120%頑張ればできること」この言葉に動かされ、ミス・クマモトにチャレンジしました。まだまだ無力ですが、これからも背中を追い続けたいなと改めて思います。




今回の想いを忘れず、次のステップでは輝きます。
たくさんの暖かい声援をありがとうございました。





西山菜津子